AGA治療(薄毛・抜け毛に関する治療)、メンズヘルス医療を提供する東京駅にあるDクリニック東京 メンズ

Dクリニック東京 メンズ  > クリニック情報 > 院長の部屋 > ハギビスにベスト8

院長の部屋

〜アンチエイジング医療に邁進する精神科医のひとり言〜

Vol.365 ハギビスにベスト8

DRkobayashi

このコラムに登場する毎年の風物詩でございますが、通勤で使う最寄りの駅までの自宅からの道が、金木犀の香りに包まれる頃になりました。令和元年もあと2ヶ月半となりましたが、未だに“みちょぱ”と“ゆきぽよ”の区別がつかない小林です(笑)。深まりゆく秋の中で、コラム読者の皆様は健やかにお過ごしの事と存じます。

今回の台風19号『ハギビス』による被災に遭われてしまわれた方々には、心よりお見舞いを申し上げますと共に、1日も早い復興を遂げることができますようにお祈りを申し上げます。

今回の台風に関しましては前評判としましても、何十年に一度の超大型台風と報道をされていました。我が家も停電、断水、といった不測の事態に備えて、一応は何とか対応できる用意はして固唾を呑んでおりました。

今回氾濫をしてしまいました多摩川へは、自宅から散歩で行ける距離ですので、友人や知人にはご心配をおかけしてしまいましたが、お陰様で大きな災害に見舞われることなく過ごすことができました。

台風が来ると言われると、どうしてもとてつもない『風』による二次被害の方を想定しがちですが、今回は直接の『雨』による被害の方が甚大となってしまいました。マスコミがこれからどう報道するのかわかりませんが、来年春に正式に稼働する予定の“八ッ場ダム”が、この10月から運用に向けて試験湛水を始めていたそうです。

そこで今回のこの台風の大雨で、八ッ場ダムはあっという間に満水に近いレベルまで達してしまったそうなのです。当時の民主党政権は何百年に一度の大雨にこんなものは必要ない!と前原元大臣が叫び、蓮舫元大臣は吠えていきなり工事を中断させました。

その後自民党に政権が戻り、当たり前のように工事も再開されて現在に至るわけですが、もしこれが存在していなければ、今回の利根川だってどうなっていたかわかりませんよね・・・。これで元民主党の方々の肩身は益々狭くなってしまうのでしょう。

そしてこの台風の影響を受けてしまったラグビーのワールドカップであります。選手も観客も楽しみにしていたのに、ハギビスのおかげで中止を余儀なくされた試合が出てしまいました。特に釜石での試合会場は今回の台風により、その地元にも甚大な被害が認められたのであります。

そこで本当に素晴らしいお話となるのですが、試合が中止になって意気消沈してしまったはずのカナダチーム選手の皆さんが、ナント被災地の復興ボランティアを率先して買って出てくれたのであります。

釜石と言えばその昔、新日鉄釜石というラグビー界の常勝軍団があり、当時は本当にラグビーの町としても一世を風靡していたわけです。ですから根強いファンも今でも多くいらっしゃるはずで、ワールドカップの観戦を心待ちにしていたらこのような被災に遭うなんて、本当にやるせない気持ちになってしまいます。

我がBrave Blossoms(日本代表は海外ではこのように呼ばれているそうです)が決勝トーナメント進出をかけた大一番も、この台風の影響で中止を余儀なくされるのではないかと心配をしておりました。しかし正直前日の夜にハギビスは通過しており、「全然大丈夫でしょう!」と何もスタジアム周辺の事情を理解していない私は高を括っておりました。結果的に無事予定通り開催され、日本代表が予選リーグ全勝で決勝トーナメント進出を決めましたが、あとから色々な情報を入手すると結構危うかったようですね。

試合会場のスタジアム周辺には、今回各地で決壊を起こしたような“川”が流れており、氾濫を起こした場合は敢えてスタジアム周辺に水が来るようにして地域の人達を守る設計になっていたようなのです。

ですから結果的にスタジアムは一部冠水し、周辺も水浸しの状態だったようで、台風一過でスタジアムが崩壊していなければ全く問題なし!と私のように能天気なことを言っていられる場合ではなかったみたいであります。

恐らくは試合が開催できるようにするために、とてつもないご尽力をされた方々が大勢いらっしゃったのだと推測いたす次第で、診療から自宅に戻って夕食後にテレビの前でふんぞり返って、応援するだけの人間にはわからないご苦労が沢山あった事を後で知ったわけでございます。

ただ、それにしても前々回のこのコラムで、日本がいないC~Dのグループの決勝トーナメント進出チームは、私が予想をした通りに見事に全て的中となりました。パチパチパチパチ。まあ以前も申し上げましたが、ラグビーは実力差がある程度あれば番狂わせは起こりにくいスポーツですから、4戦全勝の我が国は今や胸を張って世界トップ8の実力と言っても良いのだと思います。

ただこれからは、これも以前申し上げましたが皆さん怪我との戦いでもあります。ここまで勝ち上がると、数日のインターバルでは改善できない怪我も出て来ているはずです。最後の最後まで全選手が100%のパフォーマンスを発揮できる状態で試合に臨めることを祈っております。頑張れ~~~、Brave Blossoms!!

 

 

神様!!どうかリーチ・マイケルキャプテンの鎖骨が折れていませんように

Dクリニック東京 メンズ の診療外来

  • AGA専門外来AGA専門外来
  • 円形脱毛症専門外来円形脱毛症専門外来
  • 男性妊活外来男性妊活外来
  • 男性更年期専門外来男性更年期
    専門外来
  • 男性皮膚専門外来男性皮膚
    専門外来
  • 前立腺がんサポート外来前立腺がん
    サポート外来
PAGE TOP

クリニック情報