男性妊活 妊活サプリメント

精液所見の改善をサポートする妊活サプリメントを処方

医師監修 男性妊活サプリメント(ニンカツパパ)
男性妊活サプリメント(ニンカツパパ)

当院の治療では、精液所見の改善に対して男性妊活サプリメント(ニンカツパパ)の処方をいたします。
夫婦共働きが多くなり、晩婚化が進む中で計画的に妊活に取り組む夫婦は増加しています。
女性だけでなく、夫婦2人でそれぞれの身体に合った生活習慣の見直しや、体調ケアに取り組むことが重要です。
「夫婦ともに歩み寄り、男性も積極的に妊活に取り組んで欲しい」、そんな想いで、男性をサポートする“NINKATSU PAPA(ニンカツパパ)”は誕生しました。

生殖医療専門医の辻村教授(順天堂大学)監修。
男性に合わせたマルチ設計で、妊活中の男性に必要とされる「亜鉛」「コエンザイムQ10」など7種の成分をマルチに配合しております。

品質への3つのこだわり

健康食品GMP認定工場で製造

原料入荷から製造・出荷に至るまでを管理することで、製品の品質を保ちます。

香料・保存料無添加

粒の色は動植物原料由来です。

残留農薬試験実施済み

第三者期機関により、残留農薬が認められないことを確認しました。

エビデンスのある妊活サプリメント

妊活サプリメントが、その症例に対して有効だと判断できるエビデンス(医学的根拠)は、以下の通りです。(学会発表された論文より)

Dクリニック東京、順天堂大学、大阪大学、獨協大学リプロダクションセンター、帝京大学、神戸大学での共同研究で、
L-カルニチン、亜鉛、アスタキサンチン、補酵素Q 10、ビタミンC、ビタミンB 12、ビタミンEの組合せでの臨床研究では、
✓総運動性精子数が有意に改善
✓精液濃度、精液運動性、および総運動性精子数は増加する傾向を示した
という結果がでました。

妊活サプリメントが、その症例に対して有効だと判断出来るエビデンス(医学的根拠)は、以下の通りです。
(第105回日本泌尿器科学会ポスター発表より改編)

乏精子症、精子無力症に対する男性不妊サプリメントの臨床的検討

背景

乏精子症や精子無力症の治療は、非特異的な薬物療法が治療の主体となっており、一部の特殊な疾患に対する内分泌療法を除いて必ずしも明確な理論的根拠に基づいた治療法とは言えない。不妊男性の精漿中のReactive oxygen species(ROS)は増加しているとの報告や抗酸化療法の有効性を示す報告も多い。2010年にRossらはSystematic reviewで抗酸化療法による精液所見の改善や妊娠率の増加を報告している。

目的

男性不妊症に対する新しいサプリメントの開発と、薬物療法により精液所見が改善する症例の背景因子を検討する。

対象と方法

2015年8月~2017年3月の間に男性不妊症外来を受診し、精液検査にて乏精子症、または精子無力症と診断された52例を対象とした。
男性不妊サプリメント群、補中益気湯群を無作為に割り付けを行い、3ヶ月間の内服後に主要評価項目として精子数、精子運動率および妊娠の有無を評価した。

まとめ

男性不妊症に対して多剤配合サプリメントを開発し、精子無力症に対しての有効性を確認した。

  • ✓乏精子症または精子無力症において、多剤配合サプリメントまたは補中益気湯の内服により、両群とも有意差をもって精子運動率の改善を認めた。

  • ✓投与前後の精子濃度、精子運動率の平均変化率はサプリメント群、補中益気湯群で有意差は認められないものの、サプリメント群の平均変化率の方が大きかった。

  • ✓今回対照となった52例のうち5例で妊娠が成立した。

妊活サプリでのよくある質問

  • どのように飲んだら良いですか?

    水またはぬるま湯と一緒に噛まずにお召し上がりください。
    ニンカツパパは1日3包(計12粒)を目安に、3回に分けてお飲みいただくのがおすすめです。

  • 他のサプリと併用しても大丈夫でしょうか?

    複数のサプリメントをお飲みの方は、成分の重複による摂り過ぎにご注意ください。
    また、異なる成分であっても同じ働きをする成分を多数併用されますと、過剰に作用する場合がありますので、体調に合わせて飲用ください。

  • 風邪薬など薬との併用は問題ないでしょうか?

    かかりつけの医師や、薬を購入した際の薬局・薬店の薬剤師にご相談ください。

  • アレルギー成分は入っていますか?

    特定原材料7品目および特定原材料に準ずるもの20品目のうち、ゼラチンが含まれます。
    原材料をご確認の上、お召し上がりください。

診療時間のご案内

休診日

休診日

休診日

休診日

15:00 - 19:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

休診日

院内写真

アクセス

〒100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F

東京駅から徒歩3分

新CM公開中! 薄毛治療を相談する
WEB予約
電話 03-5539-6191