AGA治療(薄毛・抜け毛に関する治療)、メンズヘルス医療を提供する東京駅にあるDクリニック東京 メンズ

院長の部屋

〜アンチエイジング医療に邁進する精神科医のひとり言〜

Vol.111 裁判員制度にむけて

いよいよ泣いても笑っても今年も残すところあと1ヶ月と相成りました。寒さもますます厳しくなっておりますが、コラム読者の皆さま方は元気に年の瀬をお過ごしでしょうか?

先日我が国のお大尽総理が「医者は社会常識が欠如した人が多い!」と力説されておられたようです。最近の自民党にとって医師会の組織票がどれほどのものかは存じませんが、次の選挙に何らかの影響はあるのでしょうか?しかしある意味“自分”を含めまして、正直私は確かにそのような気がしないこともないと思うのですが・・・。

ただし一国の首相がそれを口にするのであれば、「しかし医者だけでなく社会常識が欠如した人は政界を含めどの業界にもいて、そこを一つにまとめ上げて、我が国をより良い国にしていくことが私の使命であります!」と最後まで言わないとダメです。まあ、言ってみたところで今の日本のマスコミじゃ〜「医者の・・・」の所しか取り上げないと思いますけど。

そのお大尽総理がばら撒く予定の2兆円は、“一部の方々”にはまさに天からの授かりものですから、きち〜んと全部お布施をなさるのでしょう。そしてそれが
“一部の政党”の選挙資金へしっかりと化けていくのではないかと危惧するのは私だけか?これじゃ経済は活性化なんてしませんよね。

話は変わって、先日発生した元厚労省事務次官宅を次々に襲った事件のことですが、当初はこぞって「テロ」なる言葉がマスコミに踊っておりました。そこで「テロ」の意味を改めて調べますと「テロリズム(terrorism):政治的目的を達成するために、暗殺・暴行・粛清・破壊活動など直接的な暴力やその脅威に訴える主義。テロ。」と書いてあります。あくまでも“政治的目的”がないとテロにはならないようです。

先日容疑者が自首をしてきて、色々と供述をした内容が伝わって来れば来るほど、この「テロ」とは程遠い事件の様相を段々と呈してきました。事件発生当初から犯罪心理に詳しいとされる人や往年のベテラン刑事さんなどはテレビなどで持論を知ったかぶりに解説していましたが、さてそこで『精神疾患』に関してのコメントを述べる人は見当たりません。

私自身容疑者に直接会ったことも診察をしたわけでもありませんし、これから精神鑑定なども当然実施されるとは思いますが、精神疾患による症状が今回の悲惨な事件を引き起こしたとすれば、彼に刑事責任能力は問えずに法律的には“無罪”となってしまいます。本当に彼が単独でこの事件を引き起こし、報道されている言動、経過が事実であるとすれば、私は池田小学校の事件や秋葉原の通り魔事件よりも“その可能性”は高いのではないかと思っているのです。

具体的に疾患名を出すと現在その疾患で治療中の人たちが、十把一絡げで世間から同じような事件を起こすと思われてしまうため、マスコミもそのあたりは慎重になってくれているのかもしれません。ところが実際はそうではなくて、疾患が確定してしまうと書きたいことに制約がなされる(仕事が減って売り上げにも影響する)ため、あとからでは取り返しがつかなくなるような報道内容でも「ペンは剣よりも強し!」の妄想のもとに、言った者勝ち、書いた者勝ちがマスコミの実状です。とにかくすべてをいち早く白日の下に晒すことが一番のお手柄と信じていることは相変わらずのようですね。長野の松本サリン事件の事などはきっと
“喉元過ぎれば・・・”の感覚なのでしょう。

すでにこれだけ世間にばら撒かれた容疑者に関する個人情報や彼に関わる人たちのプライバシーなどは、今後の精神鑑定の結果次第でどのような扱いになってしまうのでしょうか?「人の噂も七十五日」で、今の世の中それ位すればまた違ったトンデモナイ事件が発生して国民の関心はすっかりそっちに流れるから大丈夫とでも言うのでしょうか?

私は「病人をすべて無罪にしろ!」と“人権派と称する弁護士”のようなことを言っているのではありませんので誤解のないようお願いします。社会に生きる人間としては、犯した罪は当然何らかの形で償うべきだと思います。ただ病状が改善していれば犯さなくて済む事件があるのなら、そのような病状の人を何年間も未治療でサポートできずに社会で孤立させていることを何とかしなくてはいけないと憂いているのでございます。

来年には裁判員制度も開始されますし、社会全体でそのような疾患をきちんと理解できるようにして、今後どのようにすればこのような事件に発展せず未然に防げるのか、そこのところをきちんと論じることができるマスコミと、そんな部分にこそ我々の税金を使ってくれる政治家や官僚がこの国に少しでも多く存在して欲しいと願ってやみません。

 

ばら撒くだけでは決して何も改善しませんから、ウチでもソトでも・・・。

Dクリニック東京 メンズ の診療外来

  • AGA専門外来AGA専門外来
  • 円形脱毛症専門外来円形脱毛症専門外来
  • 男性妊活外来男性妊活外来
  • 男性更年期専門外来男性更年期
    専門外来
  • 男性皮膚専門外来男性皮膚
    専門外来
  • 前立腺がんサポート外来前立腺がん
    サポート外来
PAGE TOP

クリニック情報