AGA治療(薄毛・抜け毛に関する治療)、メンズヘルス医療を提供する東京駅にあるメンズヘルスクリニック東京

c l o s e

院長の部屋

〜アンチエイジング医療に邁進する精神科医のひとり言〜

Vol.292 小池劇場遂に開幕!

小林一広
日中あれだけ鳴いていた蝉の声がいつの間にか耳に届かなくなり、夜入浴をしていると窓の外からは虫の音が心地よく響いて来て、確実に秋の訪れを感じられる今日この頃となりました。相変わらず台風は次々と日本に向かってやって来ておりますが、コラム読者の皆様方に於かれましてはお変わりなくお過ごしのことと存じます。

パラリンピックも毎日多くの種目で熱戦を繰り広げておられますが、東京の小池さんは取り敢えず4年後のオリンピック・パラリンピックよりも今現在の豊洲の問題の方で頭の中は一杯になっておられることと思います。

それにしてもまあとんでもないことが発覚したものですね~~~。あの建物の下の空洞は一体何のためにそのような構造にしてしまったのか、やはりここは豊洲の設計責任者にきちんとご説明をしていただかないといけません。責任者出てこ~~~~い!

今頃になって「俺も騙された!」なんて石原さんまで言い出すことになってしまいましたが、だってそりゃ~週に2日か3日しか登庁していなかったという噂ですから、お耳に届かなくても文句は言えないのかもしれませんけど(笑)

でも曲がりなりにも時の都知事であり、東京都の決め事の総責任者なのだから、この件では都民に対して土下座する事はあっても、「知らなかった」「騙された」で済む話ではありません。トップとして全く嘆かわしく、無責任な発言であり、卑怯者の誹りを免れないレベルの事態ではないかと思いますが皆さん如何でしょうか。それにしても息子の某大臣もそうですが、あの親子は何か失敗が発覚すると、すぐに他人のせいにして決して自分で責任を負わないDNAのようであります。

そしてまたこれが爆笑ものでしたが、「共産」党の都議が例の地下室の漏水をリトマス試験紙でチェックをしたところ真っ青に変色しておりました。「強酸」党が調べたのに「強アルカリ」だった・・・なんて洒落にもなりませんよね(爆)。成分の解析を第三者レベル(あの舛添さんの言うところの第三者レベルではなく!)で早急にきちんとやっていただきましょう。

この設計に対して最終的にOKを出したのは都議会自民党ですから、これで地下水からとんでもないものが出てこようものなら、もう彼らはグウの音も出なくなります。それとも“伺い知らぬ間に都の側で勝手に設計図を改ざんした”とでも言い出すのでしょうか?今のところ例のドン以下自民党都議のコメントは出ておりません。

基本的に我が国の地方政治に関しては、それぞれの地元のマスコミ(●△日日新聞や■〇日報の類のようなものですね)が目を光らせて、今回の富山市議会における政治活動費の不正で7人の市議会議員が辞職するような事件になるようなチェック機構がそれなりに働いております。

ところが東京は例えば東京新聞がその役割を果たし、都民がそれに関心を持ってチェックをしているかと言えば、日本の大部分が東京に集中しておりますから全国規模と東京を別にとらえてみることが殆ど出来ていなかったと言えましょう。

逆に東京で起きたそれなりの事(今回の豊洲移転とか、都知事の辞職もそうですし、雪がちょっと積もった位でも)はマスコミが全国ニュースとして報道しています。結果的に『東京=ほぼ日本』という扱いになるため、純粋に東京のみのチェック(今回の都議のボスの話や、その取り巻きがどんなで、都内の公共事業の利権に何がどう絡むかなど)が都民によってきちんとなされていなかったから、未だに昭和の時代のような政治体制で事が決まり進んでいたことが露見してしまいました。大都会がどんどんと変わるのは“うわべ”だけで、“根っこ”の部分は昔から何も変わっていなかったということです。

それにしても小池さんは今のところ都知事になって以来、腹の中では正直笑いが止まらない状況が続いていることだと思います。この三谷幸喜並みのシナリオの流れに「こんなに私の人生超追い風で本当に大丈夫なのかしらん?」と少しはご自身を謙虚に疑ってかかった方がよいかもしれませんね。

そこで勢いこの度ご自身の政治塾を立ち上げることを高らかに宣言されたそうですから、そこから子分連中を束ねて“小池新党”を結成し、次回の都議会選挙にはその昔のボスの小泉さんのように「自民党をぶっ潰~~~す!」と打って出て、自民党の古狸を追い払ってあわよくば都政の第一党に躍り出ようという算段でしょう。

橋下さんのように地方自治から全国規模での政権奪取を目指そうとするならば、これは人も時間もかかりすぎて現実的ではない部分が沢山あることは彼で証明されましたからまさに“鶏口となるも牛後となるなかれ”を実践していかれるのでしょう。

日本の首相よりも東京の知事の方が気負わずに色々なことも言えるし、政治を動かすフットワークとしても軽いし、総理大臣ほどのプレッシャーもなく割と自身で好きなように伸び伸びと出来るはずですからね。それに何といっても一地方の知事が、常に全国レベルで注目してもらえるわけですから、テレビに映ってナンボの側から来ている人にはたまらないポジションではないでしょうか。化粧も次第に厚くなるわけです(苦笑)。

 

 

おっと、いやいやあの小池さんの事ですからその都知事を踏み台にしてでもやはり総理大臣の椅子を狙っていくのかもしれませんが・・・。

メンズヘルスクリニック東京の診療外来

  • AGA専門外来AGA専門外来
  • 円形脱毛症専門外来円形脱毛症専門外来
  • 男性妊活外来男性妊活外来
  • 男性更年期専門外来男性更年期
    専門外来
  • 男性皮膚専門外来男性皮膚
    専門外来
  • 前立腺がんサポート外来前立腺がん
    サポート外来
PAGE TOP

クリニック情報