男性美容皮膚 汗管腫の症状や治療の解説

「汗管腫」とは

症例写真

汗管腫は10代後半くらいから目の周り、特に下まぶたのあたりに、直径2~3㎜程度のやや褐色調、時に白っぽい小さなしこりが数個から数十個多発する良性腫瘍です。

汗管腫は10代後半くらいから目の周り、特に下まぶたのあたりに、直径2~3mm程度のやや褐色調、時に白っぽい小さなしこりが数個から数十個多発する良性腫瘍です。大きさは変わらないことが多いですが、徐々に増えることがあります。
汗を出す汗腺から皮膚表面に伸びる管(汗管)が異常に増えてできます。良性ですので放置しても構わないのですが、美容的に切除を希望される方も少なくありません。
汗管腫の治療としてAcGen高周波治療器を使用した治療があります。細く短い針の先端部分に高周波を流し、真皮内の汗管腫の部分に熱エネルギーを与え、腫瘍を作っている細胞を少しずつ減らしていきます。ほかの治療に比べ、瘢痕(傷あと)を残す可能性が極めて少ない治療法です。ただし、一度の治療では十分な数の腫瘍細胞を除くことはできないため、3,4週間おきに3回~5回の治療が必要となります。完全に取り除いてしまうというよりも、腫瘍細胞を減らして平らにして目立たなくする治療です。クリームによる麻酔を行ってから施術します。洗顔などは当日から可能で、お化粧も治療直後からできます。

治療方法

AcGen高周波治療

治療説明 細い針を汗管腫の盛り上がっている部分に刺入して、高周波を流して熱を与え、汗管腫の腫瘍細胞を少しずつ減らしていきます。
効 果 3,4週間おきに3回から5回くり返すと平らになり目立たなくなります。
費 用 10個で1回27,500円(税込み※)
詳しく確認する
時 間 クリーム麻酔を30分、高周波治療10個で20分程度
痛 み 軽い痛みを感じることもあります。
副作用 数日間赤みが目立つこともあります。

症例写真

症例写真 before
Before
症例写真 after
After
期 間 5回治療、11か月後
費 用 192,500円(5回・税込み※)
治療法 AcGen高周波治療
副作用・リスク 数日間赤みが目立つこともあります。

男性美容皮膚を初めて受診する方は、初診料5,500円(税込)がかかります。

  • 汗管腫はAcGen治療で完治しますか?

    汗管腫を痕も残さずに治療する方法は手術を含めてありません。AcGen治療も完治させるものではありませんが、盛り上がりを減らし、目立たなくすることは可能であり、痕を残す心配もありません。

診療時間のご案内

休診日

10:00 - 19:00

10:00 - 19:00

10:00 - 19:00

10:00 - 19:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

総院長 川島 眞 診療時間

休診日

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

休診日

休診日

休診日

院内写真

アクセス

〒100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F

東京駅から徒歩3分

新CM公開中! 薄毛治療を相談する
WEB予約
電話 03-5539-6191