男性美容皮膚 光老化のシワ症状や治療の解説

「光老化による小ジワ、中ジワ、大ジワ」とは

症例写真
症例写真

ちりめんジワは皮膚の乾燥だけでも起こりますが、それよりやや深い小ジワから中ジワは光老化によるシワ、すなわち長年の太陽光線、特に紫外線の影響で、皮膚の真皮の部分に存在するコラーゲンや弾性線維の変性とそれらの間を埋めるヒアルロン酸という基質が減少して起こります。目の周りのやや深いシワ、頬、ほうれい線などのシワは大ジワと呼ばれ、これも光老化によるものがほとんどです。

シワにはいくつかの種類があります。そのなかで、光老化によるシワ、すなわち長年の太陽光線、特に紫外線の影響で肌が老化してできてくるシワは、皮膚の真皮の部分に存在するコラーゲンや弾性線維が変性して、それらの間を埋めるヒアルロン酸という基質が減少して起こります。
目の周りにできるちりめんジワは皮膚の乾燥だけでも起こりますが、それよりやや深い小ジワから中ジワは光老化によるシワの一つです。目の周りのやや深いシワ、頬、ほうれい線などのシワは大ジワと呼ばれ、光老化によるものがほとんどです。

小ジワから中ジワの治療
1,064nmの波長のNd:YAGレーザー光は、肌表面のメラニンへの吸収が弱いため、肌の深部まで光が到達し、真皮内に熱を与えることで、膠原線維や弾性線維の産生を促します。ふっくらとしたハリと弾力のある肌へと導きます。また温熱作用により毛穴を引き締める効果も認められます。1回の治療でも効果が現れますが、約1か月おきに5,6回程度の治療をします。照射中はゴムではじかれる程度の痛みを感じますが、エアークーリングを行いますのでほとんど気になりません。治療時間は1回40分程度です。
またエレクトロポレーションで、ヒアルロン酸などのシワ改善成分を皮膚に吸収させることでシワの改善をする治療もあります。中ジワでも細かいものに効果的です。

中ジワから大ジワの治療
水光注射で、ヒアルロン酸などのシワ改善成分を皮膚に吸収させることでシワの改善を行います。また、極細の針穴を多数開けることにより、その傷が治る自己修復過程でコラーゲン線維などが産生されてシワの改善が得られます。
またPRPに含まれる成長因子を注入することにより、真皮内の線維芽細胞に働かせてコラーゲン産生、弾性線維産生、ヒアルロン酸などの基質産生を促す治療もあります。その結果、自らの回復能力が発揮されて中ジワから大ジワが徐々に改善され、年余にわたる持続的な効果も期待されます。
その他シワの治療の一つとして、足りなくなったヒアルロン酸を注入する方法があります。ヒアルロン酸を真皮に注入すると水分を吸収して体積が増しシワを平らにします。注入すると瞬時にシワが目立たなくなり、即効性のある治療法です。中ジワから大ジワの改善が得られ、ほうれい線にも効果的です。注入されたヒアルロン酸は徐々に分解・吸収されて、8か月から12か月ほどでほぼ消失します。繰り返しの治療は必要です。

治療方法

Nd:YAGレーザー

治療説明 Nd:YAGレーザー光が肌の深部まで到達し、真皮内に熱を与えることで、膠原繊維や弾性繊維の産生を促します。ふっくらとしたハリと弾力のある肌を取り戻し、シワが目立たなくなります。
効 果 1か月おきに5,6回の治療で小ジワから中ジワが目立たなくなります。
費 用 38,500円(税込み※)
詳しく確認する
時 間 顔全体に照射して1回40分程度
痛 み エアークーリングを行いながら照射します。軽くゴムではじかれる程度です。
副作用 一時的に軽い赤みを認めることもあります。

エレクトロポレーション

治療説明 皮膚に微弱な電流を流して、細胞同士の接着を一時的にゆるめて、その隙間からシワ改善成分などを吸収させ、シワの改善をはかる治療法です。
効 果 2週間から4週間おきに6回程度行うと、小ジワから中ジワが目立たなくなります。
費 用 36,300円(税込み※)詳しく確認する
時 間 全顔1回30分
痛 み わずかにピリピリした痛みがあります。
副作用 治療中にピリピリ感を感じることもあります。

水光注射

治療説明 皮膚に細かい穴を無数に開け、その穴から美白成分やコラーゲン再生に役立つ成分を入れる治療法です。
効 果 1か月おきに5回程度くり返すと、小ジワから大ジワが目立たなくなります。
費 用 1回 57,200円(税込み※)
詳しく確認する
時 間 全顔で20分程度
痛 み クリーム麻酔を30分してから施術します。施術中と当日は軽い痛みを感じることもあります。
副作用 施術後2,3日は赤みが目立ちます。施術部位に蕁麻疹が2時間くらい現れます。翌日からは化粧も可能です。

ヒアルロン酸注入

治療説明 加齢、光老化により足りなくなったヒアルロン酸を皮膚の真皮に注入することで、水分を吸収して凹みがなくなりシワを改善します。
効 果 1回の注入で、10か月程度、中ジワから大ジワが目立たなくなります。
費 用 1本(1ml)で88,000円(範囲により1~3本使用)(税込み※)
詳しく確認する
時 間 1か所につき約15分程度
痛 み 注射による痛みがあります。
副作用 針痕と出血斑が数日間残ることもあります。きわめてまれに異物反応で赤いしこりができることもあります。

PRP(多血小板血漿)治療

治療説明 PRPとは多血小板血漿のことで、自分の血液から血小板を濃縮した血漿を精製して、目的部位に注入をします。これにより、血小板の持つ様々なサイトカイン、成長因子でコラーゲンのなどの再生を促し、シワやほうれい線を改善します。
効 果 1か月おきに4回程度の注入で中ジワから大ジワの改善がみられます。
費 用 採血、PRP調整、4回の注入手技を含めて220,000円(税込み※)
詳しく確認する
時 間 1回15分程度
痛 み 注射による痛みがあります。治療後15分くらい、ジンジンする痛みがあります。
副作用 注入直後に一時的な腫れを生じますが数時間で消えます。針痕と出血斑が数日間残ることがあります。

症例写真

症例写真 before
Before
症例写真 after
After
期 間 1回治療、1週間後
費 用 82,500円(他の部位の治療も含む・税込み※)
治療法 ヒアルロン酸注入
副作用・リスク 針痕と出血斑が数日間残ることもあります。きわめてまれに異物反応で赤いしこりができることもあります。
症例写真 before
Before
症例写真 after
After
期 間 2回治療、1か月後
費 用 176,000円(2回・税込み※)
治療法 ヒアルロン酸注入
副作用・リスク 針痕と出血斑が数日間残ることもあります。きわめてまれに異物反応で赤いしこりができることもあります。
  • ヒアルロン酸治療の副作用はありますか?

    アレルギー反応や異物反応は以前に比べると非常に少ないですが、起こる可能性はあります。誤って血管に注入してしまうと、その部分の皮膚が壊死してしまい、潰瘍ができることがありますので、慎重に行います。

  • PRP治療の副作用はありますか?

    PRPは自分の血液成分(血小板)を濃縮したもので無菌的に製造されています。そのため、他人の血液からの感染を含め感染を起こす心配はほとんどありません。また自己血液ですので、異物反応も起こりにくい治療法です。

皮膚外来を初めて受診する方は、初診料5,500円(税込)がかかります。

診療時間のご案内

休診日

11:00 - 20:00

11:00 - 20:00

11:00 - 20:00

11:00 - 20:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

総院長 川島 眞 診療時間

休診日

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

休診日

休診日

休診日

院内写真

アクセス

〒100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F

東京駅から徒歩3分

WEB予約
電話 03-5539-6191