男性美容皮膚 二重あごの症状と治療の解説

「二重あご」とは

症例写真

あごの下側に脂肪が増えて、たるみが生じ、あごのラインが消えて、老けた感じにみえる状態です。

あごの下側に脂肪が増えて、たるみが生じ、あごのラインが消えると老けた感じにみえてしまいます。いわゆる二重あごですが、この過剰な脂肪を注射で減らす方法があります。
輪郭注射(MLM)を過剰な脂肪に注入して、脂肪を溶解させ、徐々に脂肪組織の体積を減少させて二重あごを改善します。注射時には軽い痛みがありますが、我慢できる程度です。2週間くらいの間隔で3回くらい注入します。治療開始後1か月くらいで効果を実感される方が多いです。
脂肪を減らした後から、イントラジェン治療で真皮を含めてタイトニングを行うのも効果的です。さらにボリューム減少のために生じた皮膚のゆるみに対して輪郭注射plus(Lipofirm)を加えることで一層ひきしまります。

治療方法

輪郭注射(MLM)

治療説明 天然のメディカルハーブを主成分として、脂肪を分解し、リンパの流れを改善し、引き締め作用を持つ成分が含まれています。
効 果 2週間ごとに3回ほど注入することにより、脂肪が減少して改善します。
費 用 1回につき39,600円(税込み※)
詳しく確認する
時 間 1回15分
痛 み 注射による痛みがあります。
副作用 まれに1~2日間わずかに腫れることもあります。

イントラジェン治療

治療説明 RF(高周波)の熱を与える医療機器を用いた治療で、サーマクールと同様です。照射直後に引き締め効果が現れ、その後2~3か月かけてコラーゲンが新生します。
効 果 肌全体のハリと弾力が高まりたるみが改善します。目元の引き締めにも有効です。
費 用 132,000円(税込み※)
詳しく確認する
時 間 全顔で約20分
痛 み ほとんどありません。

輪郭注射plus(Lipofirm)

治療説明 筋肉を収縮させ、脂肪代謝を促進する成分を注入します。
効 果 2週おきに3~4回の注射でゆるみが改善します。
費 用 1回につき44,000円(税込み※・応相談)
詳しく確認する
時 間 フェイスラインで10分
痛 み 注射による痛みがあります。
副作用 注射針の痕が2,3日残ることがあり、腫れはほとんど出ません。

症例写真

症例写真 before
Before
症例写真 after
After
期 間 6か月間に3回の治療後1か月
費 用 総額319,000円(税込み※)
治療法 脂肪溶解注射(BNLS Neo)輪郭注射plus(Lipofirm)イントラジェン治療 併用
副作用・リスク まれに数日間わずかに腫れることもあります。
  • 注射だけで改善しますか?

    注射だけでもたるみはかなり減りますが、いくつかの治療を併用した方が効果的です。

皮膚外来を初めて受診する方は、初診料5,500円(税込)がかかります。

診療時間のご案内

休診日

11:00 - 20:00

11:00 - 20:00

11:00 - 20:00

11:00 - 20:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

09:00 - 18:00

総院長 川島 眞 診療時間

休診日

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

15:00 - 18:00

休診日

休診日

休診日

院内写真

アクセス

〒100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F

東京駅から徒歩3分

WEB予約
電話 03-5539-6191