03-5224-5551(代表)onmousedown=

初診来院予約はこちら 専門の医師による診察初診来院予約はこちら

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

診療時間

  • 水曜日
  • 詳しくはお電話にてクリニックにお問い合わせください。

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸の内10F

大きい地図を見る

メンズヘルスクリニック東京 > 前立腺がんサポート外来 > 前立腺がん手術一覧~手術法から術後のこと~

前立腺がん手術一覧~手術法から術後のこと~

前立腺がんはホルモン療法が多く行われておりますが、手術で根治を目指すことも可能です。手術法や術後のことを分かりやすくまとめました。

前立腺がんの手術が避けられる理由とは

前立腺がんの初期は手術療法およびホルモン療法と放射線が行われます。また、がんの悪性度が低く、PSAの値が小さい初期の場合は、経過をみる無治療経過観察(PSA監視療法)という判断をするケースもあります。前立腺がんは進行がゆっくりで、特に初期がんで悪性度の低い時は、治療しなくても転移しない限りは危険度は低いともいえます。つまり、状態によっては、治療しなくても問題のない可能性があるがんと言えます。また、前立腺がんには他のがん手術にはない問題があります。他の部位のがん手術では、患部を完全に切除するにはがん自体をメスで切らないようにするだけでなく、がん細胞にふれないでまわりの正常な組織につつまれた状態で摘出するのが基本線です。しかし、前立腺がんの手術の場合、前立腺が直腸や膀胱、外尿道括約筋のような重要な臓器とぴったりとくっついているので、前立腺にふれずにまわりの組織をつけたまま切除することはできません。

前立腺がんの手術法一覧

前立腺がんの手術の種類は4種類あります。

【1】全摘除術(恥骨後式前立腺全摘除術・会陰式前立腺全摘除術)

恥骨後式前立腺全摘除術は、おへその下の皮膚を切開してお腹側から前立腺に到達する開腹手術です。会陰式前立腺全摘除術は、肛門周囲を逆U字型に切開して会陰側から前立腺に到達する開腹手術です。それぞれに一長一短があり、恥骨後式の場合は視野が広くてリンパ節郭清も容易ですが、前立腺が深い位置にあるため切開創が大きくなり、出血や術後に痛みを伴います。会陰式の場合は切開の傷が小さく、骨盤底筋を切開しないことで排尿に関わる副作用も恥骨後式より少ない一方で、手術する医師の視野が狭く、リンパ節郭清の難易度も恥骨後式より高いと言われています。従来はこれらの開腹手術が標準的な手術方法でしたが徐々に腹腔鏡手術に移行しています。ちなみに、手術時間は3~5時間、入院期間は2週間程度とされています。

【2】内視鏡手術(腹腔鏡下全摘除術)

内視鏡手術は、お腹を炭酸ガスでふくらました状態で、内視鏡の映像をモニターで確認しながら行う手術です。利点としては、創が小さく目立たないだけでなく術後の痛みが比較的軽く、早期の社会復帰も期待できるという点です。また、内視鏡を通して拡大視野が得られるため、繊細な手術ができることで、制がん性や術後の尿失禁、性機能低下の改善が期待できます。

【3】ロボット支援手術(ダビンチ)

近年、世界的に普及しているのが手術支援ロボット(ダビンチ)を使用した腹腔鏡下手術です。米国の前立腺がん手術の98%は手術支援ロボットを使用して行われており(2012年末時点)、日本においても2012年に前立腺全摘除術に保険が適用されました。医師が直接長い鉗子を操作するよりも(医師は操作ボックスの中でロボットを操作)、手術器具の動きがスムーズであるため、より安全で精度の高い手術が可能です。前立腺全摘除術後の合併症である尿失禁や勃起不全の低減も期待されています。

【4】ミニマム創手術

ミニマム創手術(腹腔鏡下小切開手術)は、「臓器が取り出せる最小限の切開創での手術を行う」ことを概念とした手術です。手術後に6cm前後の小さな傷が1つ残るだけで、患者の身体への負担が軽い手術とされています。また、手術は腹腔鏡を使用します。腹腔鏡手術で生じる問題点(腹膜内に傷をつける、ガスを注入する、小さな孔を多数必要とする)をクリアした手術であり、安全性に優れています。

術後のこと(合併症など)

前立腺全摘除術は、手術後に尿漏れや性機能障害などの合併症が起こる可能性があります。
尿漏れについては、治療後1~3か月で日常生活に支障のないレベルまで回復します。強い尿失禁が続く場合でも、排尿障害を改善する薬を使用することで多くの症状は改善します。
また、手術で前立腺と併せて勃起機能をつかさどる神経を除去した場合、性機能障害が回復しないこともあります。治療方法としては、治療薬(PDE5阻害薬)の服用、勃起補助具の使用、陰茎インプラント術などがあります。

メンズヘルスクリニック東京 前立腺がんサポート外来は、前立腺がん治療を受けておられる方、
治療が終わった方への健康サポートをおこなう、わが国初めての外来です。

少しでも気になる方はお問い合わせください。

前立腺がんの再発に不安のある方、前立腺がんとの診断を受けたが治療をためらっている方はお問い合わせください。
専門の医師が適切なアドバイスをし、健康サポートをおこないます。

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

PAGE TOP

前立腺がんサポート外来