03-5224-5551(代表)onmousedown=

診察予約はこちら 専門の医師による診察初診来院予約

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

診療時間

  • 水曜日 14:00 ~ 19:00
        (第2・4水曜)
  • 木曜日 10:00 ~ 19:00
        (毎週)
  • 金曜日 10:00 ~ 19:00
        (毎週)
  • 土曜日  9:30 ~ 19:00
        (第1・3・5土曜)
  • 日曜日  9:30 ~ 18:00
        (第1・3・5日曜)
  • ※医師のスケジュールにより、変更となる場合がございますのでご了承ください。
  • ※初診は午前のみの受付となります。
  • (ED1000を除く)
  • 木曜日 10:00 ~ 19:00
        (第2・4木曜)
  • ※医師のスケジュールにより、変更となる場合がございますのでご了承ください。

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸の内10F

大きい地図を見る

メンズヘルスクリニック東京 > 男性更年期専門外来 > 男性更年期専門外来の奥義 > 画期的な治療法を取り入れたED治療

男性更年期専門外来の奥義

画期的な治療法を取り入れたED治療

メディアなどにED治療について話す機会が多くなり、最近はED(勃起不全)や勃起障害などの患者さんが増えています。勃起障害は、必ずしも男性ホルモンであるテストステロンの影響だけではなく、動脈硬化が進み、血管年齢の老化の影響でなってしまうケースも多々あります。

患者さんの中には、テストステロンが正常だったにもかかわらず、検査の結果、EDということが判明。詳しく調べてみると、やはり陰茎の動脈硬化が原因で、血流が悪くなり、勃起しにくくなったようです。

こうした症状の原因を解明するために、当院では前回紹介した『男性力ドック』にて、男性ホルモンや血液年齡やエレクトメーターの勃起力などの詳細な検査を行っています。

EDの治療薬としては、血管拡張の薬と男性ホルモンの補充を行えば、半年〜1年ぐらいで効果が期待できます。また、薬が飲めない人には、陰嚢に低周波の衝撃を与えることで、血管を拡張させ血流を促す、体外衝撃波治療も行っています。高額な機器のため、この体外衝撃波治療を行っているクリニックはほとんどないと思います。

また症状によって、処方する薬は変わりますが、基本的には当院では、男性ホルモンを補う場合は、注射や飲み薬ではなく、血中濃度が安定する塗り薬を使っています。

日頃の生活で、男性ホルモンはかなりのところまで改善できます。EDなどになると、テストステロンだけではない要因があるので、一度ご来院されることをおすすめします。少しでも早く原因を突き止めれば、心(精神)も安定できます。不安がらずに、当院を訪ねてみてください。お待ちしております。

PAGE TOP

男性更年期専門外来