AGA治療(薄毛・抜け毛に関する治療)、メンズヘルス医療を提供する東京駅にあるDクリニック東京 メンズ

Dクリニック東京 メンズ
奥義

Dクリニック東京 メンズ  > Dクリニック東京 メンズの奥義 > 目覚ましい発展を遂げている「無精子症治療」

Dクリニック東京 メンズの奥義

目覚ましい発展を遂げている「無精子症治療」

最近の男性の不妊症治療で、目覚ましい発展を遂げているのが「無精子症治療」です。日本人男性の100人に1人が、精液に精子が全くない『無精子症』といわれています。『無精子症』は精液も出るので、検査を行わないと目視では決してわかりません。だから、無精子症と診断された方は、普段通りに精液が出ているので「まさか自分がなんて・・・」と夢にも思わず、驚かれる方が大半です。

『無精子症』には、精子の通り道である精路に問題がある「閉塞性無精子症」と、精子を形成する精巣に問題がある「非閉塞性無精子症」の2種類があります。症状としては「非閉塞性無精子症」が圧倒的に多く、以前であれば治療法はなく、ご夫婦は子どもを授かることを諦めざるをえませんでした。

それが手術により、精巣を切り開いて、直接精子を採取する「精巣内精子採取術」が導入され、チャンスは大きく広がりました。この手術なら4割ぐらいの確率で、精子を見つけ出すことができ、その精子を使って体外受精を行います。理論上は1個の精子さえあれば、受精させることが可能になるのです。

この手術は2000年頃から日本でも盛んになりました。このように、お子さんを諦めなければならなかった方も、手術を受けてお子さんが持てる時代にようやくなってきました。

Dクリニック東京 メンズ の診療外来

  • AGA専門外来AGA専門外来
  • 円形脱毛症専門外来円形脱毛症専門外来
  • 男性妊活外来男性妊活外来
  • 男性更年期専門外来男性更年期
    専門外来
  • 男性皮膚専門外来男性皮膚
    専門外来
  • 前立腺がんサポート外来前立腺がん
    サポート外来