AGA治療(薄毛・抜け毛に関する治療)、メンズヘルス医療を提供する東京駅にあるDクリニック東京 メンズ

Dクリニック東京 メンズ
奥義

Dクリニック東京 メンズ  > Dクリニック東京 メンズの奥義 > 症状の変化に注意!気になったら、すぐ相談を!

Dクリニック東京 メンズの奥義

症状の変化に注意!気になったら、すぐ相談を!

男性の不妊症の原因となる障害は、大きくわけて3つあります。1つは「精子をうまく作れない」という造精機能障害。男性不妊の障害の中で、一番多い原因です。次は「精子は正常に作られているのに、精子をうまく運べない」という精路通過障害。これは、精巣から精子が流れていく精管が途中で閉塞していたり、狭くなっているなどが理由として考えられます。3つめは、射精障害や勃起障害で「性交渉がうまくできない」という性機能障害です。

自覚症状がなく精子を目視できないため、男性が性機能障害をのぞいて、不妊症の障害に気づくのは至難の技です。しかし、以前と比べて「精液の量が少なくなった」であるとか、「睾丸が小さくなった」という変化は比較的わかりやすいポイントだと思います。
また、精巣(睾丸)などに痛みがある場合も、精子の量に影響が出てきます。睾丸の横にある副睾丸に痛みを感じれば「副睾丸炎」という感染症です。炎症により、副睾丸の中にある精子の通り道が閉塞してしまうかもしれません。睾丸の横の血管が拡張し、コブの様に見える「精索静脈瘤」では、「片方の睾丸にもう一つ睾丸が増えた」とおっしゃる方もいます。

不妊症の原因となる障害は人によって様々ですので、症状に気づいたときには、すみやかに病院やクリニックで専門医に相談してみてください。

Dクリニック東京 メンズ の診療外来

  • AGA専門外来AGA専門外来
  • 円形脱毛症専門外来円形脱毛症専門外来
  • 男性妊活外来男性妊活外来
  • 男性更年期専門外来男性更年期
    専門外来
  • 男性皮膚専門外来男性皮膚
    専門外来
  • 前立腺がんサポート外来前立腺がん
    サポート外来