03-5224-5551(代表)

関連コンテンツ

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

AGAプロテイン

メンズヘルス12のオキテ

メンズヘルス向上委員会

03-5224-5551
(代表)

メンズヘルスクリニック東京
100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

20代からAGAの治療を始める

頭皮というのは、自分でもなかなかチェックが難しいところです。
例えば、頭頂部を鏡で映して見るのは簡単なことではありません、頭頂部から後頭部へ掛けての頭皮の状態、頭髪の状態をきちんと観察するのは並大抵のことではないのです。

AGAの治療を行っている病院なら、現在の状況の確認、そして、これからのAGAの進行のシミュレーションが可能です。
漠然とした不安を抱えたまま、AGAの対策をとらずに時間だけが過ぎていくという状況になってはいませんか?

いまは、30代、早い方では20代からAGAの治療を始めているのが普通になってきています。
年齢より老けて見られるというのは、現代においてメリットにならないからです。

日本のチョンマゲスタイルは、老けて見せるということで、風格や人格を優れたものに感じさせるという効果があったという説があります。
若い人が競ってチョンマゲの剃りこみを深くしていった時代もあるのです。

薄毛だから男性的な魅力に欠けるというわけではありません。しかし、確実に年齢より上に見られてしまいますし、現代では老けてみえるメリットはほとんどないと言っても過言ではないのです。

日本以外の国でも、薄毛であることにまったく意識がいかない国もあります。
江戸時代のチョンマゲが普通であったように、男性の加齢による薄毛は人類共通の現象ですし、自然であることに違和感を感じることはないのです。

しかし、残念ながら日本で男性の薄毛に魅力を感じるという女性は少なく、多くの女性は歳相応に見える男性のほうが良いと考えているようです。
若ければ若いほどいいという訳ではありませんが、実際の年齢程度には見えるという髪の量はキープしておいたほうが無難なのです。

現在ではAGAの効果的な治療薬も数多くあります、薄毛のタイプに合わせたオーダーメイドの処方で、市販の薄毛対策、脱毛対策より何倍も効果が上がる薬があるのです。
カウンセリングだけでも早めに受けることをオススメします。

メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来はAGA治療のパイオニアとして国内最多の臨床数を有する医療機関です。

03-5224-5551(完全予約制)

03-5224-5551(完全予約制)

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。