この記事の監修者

医療法人社団ウェルエイジング
Dクリニック東京 メンズ

事務長 加藤 知久 (かとう ともひさ)

髪に関する美容業界を経て、1999年にDクリニック名古屋の前身である錦クリニックに入職。入職当時より事務長としてクリニック運営に尽力してきた。日本における発毛治療分野の黎明期からこれまでの変遷を知る。
数年前に住まいを名古屋から東京近郊に移し、Dクリニックの中で最大規模を誇るDクリニック東京 メンズ の事務長として、スタッフ教育、業務改善、接遇強化に取り組み、毎日さまざまな髪のお悩みを持つ患者さまに真摯に向き合っている。

「ラジオ体操が育毛に良い」という話を耳にしたことはあるでしょうか?子供のころから慣れ親しんでいるラジオ体操を、体が覚えているという方も多いと思います。しかし、そのラジオ体操が育毛に良いというのは、どのような理由からなのでしょうか?
そこで、ラジオ体操と育毛の関係を検証しつつ、ラジオ体操をより良く行うためのポイントのほか、体の健康と薄毛予防の関係についてご紹介します。

baseimage

そもそもラジオ体操とは?

ラジオ体操のルーツはアメリカにあります。保険会社の大手メットライフアリコが、健康に生きることを目的として考案し、ニューヨークの本社からラジオを通して、体操のプログラムを放送したことがはじまりとされています。日本では1928年、当時の逓信省簡易保険局(現在のかんぽ生命)に「国民保健体操」として制定され、約1世紀経過した今でも、私たちの生活にラジオ体操は浸透しています。なお、ラジオ体操第1とラジオ体操第2は3代目で、それぞれ戦後の1951年と1952年に制定されたものです。
ラジオ体操第1とラジオ体操第2の中には、計13種類の運動が組み込まれており、老若男女の誰もができるように、背伸びや腕を動かす運動、腰のひねり、両足ジャンプといった簡単な動きで構成されています。ジョギングや水泳と同じ有酸素運動であるため、呼吸をしながらきちんと取り組むことで、体脂肪の燃焼効果があるとされています。さらに、毎日の習慣にすることで、健康な体づくりにも役立つのです。

ラジオ体操は育毛に良いといえるか?

では、ラジオ体操が本当に育毛に良いのかどうかについて、整理して考えてみましょう。また、ラジオ体操によって得られる、健康上のメリットについてもご紹介します。

ラジオ体操と育毛の因果関係

結論からいうと、ラジオ体操が育毛に良いという説はあるものの、直接的な影響があるかどうかは解明されていません。そのため、ラジオ体操を毎日行ったからといって「育毛につながる」とはいえません。しかし、ラジオ体操を行うことで、体や髪の健康へのメリットが「一切ない」とも言い切れません。

有酸素運動で血流が良くなり健康になる

ご紹介したように、ラジオ体操は有酸素運動です。有酸素運動による血行促進の作用によって、体の隅々まで栄養が行き届くようになります。頭皮は血行不良になりがちな場所ですが、血流を促すことで頭皮から髪へも栄養がしっかりと行き届くようになります。毛髪が成長するメカニズムを照らし合わせると、髪の成長には、有酸素運動で血行を促すことは大切なのです。

ラジオ体操をより良く行うポイント

薄毛対策としてだけではなく、健康づくりや体の基礎代謝をアップさせるためにも、ほかのスポーツより気軽に始めやすいラジオ体操を習慣にしたいという方もいるでしょう。そこで、ラジオ体操をより良く行うための4つのポイントをご紹介しましょう。

ポイント1 基本姿勢を整える

まずは、正しい基本の姿勢を意識しましょう。ラジオ体操で正しい動きをするためには、基本姿勢を整えて、常にその姿勢に戻れるように、癖をつけることが大切です。背筋をまっすぐに伸ばして立ち、かかとはそろえ、つま先を60°程度に開きましょう。

ポイント2 呼吸は止めずに行う

ラジオ体操は有酸素運動のため、きちんと呼吸をしながら行います。有酸素運動では、呼吸によって取り込まれた酸素とともに、脂肪や糖質が燃焼されます。血液の循環をより活性化させることで、頭皮や毛髪にも栄養が届くようになります。

ポイント3 肩を意識して腕を動かす

ラジオ体操には、腕を回したり上げたりする動作があります。その際、肩を軸にして動かすよう意識することが大切です。腕の付け根である肩を中心に動かすよう意識しないと肘が曲がりやすくなり、動作が狭まってしまうためです。腕を動かすときは、肩から大きく使うようにしましょう。

ポイント4 体の軸をぶれさせない

ラジオ体操をする際に体の軸がぶれてしまうと、どの動作も形が崩れやすくなってしまいます。例えば上半身をひねる動作では、下半身をしっかりと固定します。また、体を反らすのであれば、ひざは曲げないようにするなど、軸となる部分を意識するようにしましょう。

髪の健康は体の健康を意識することが大切

ラジオ体操は、育毛や薄毛予防に、直接的に影響を与えるというわけではありません。しかし、毎日体を動かし、基礎代謝を上げ、ストレス発散をすることで、体の健康だけでなく髪や頭皮の健康維持にもつなげることが期待できます。運動不足解消のためにも、いつもより少しだけ早起きをして、ラジオ体操を習慣にしてみてください。

ラジオ体操で発毛するとはいえませんが、適切な発毛治療を行う中で、適度に運動することは間違いではありません。ラジオ体操に限らず習慣的に運動を心がけましょう。
育毛や発毛の健康のために必要なことは、適度に運動すること以外にも生活の中で注意することがあります。メンズヘルスクリニック東京では、薄毛の治療はもちろんですが、患者様の生活習慣もサポートさせていただきます。常時、頭髪の悩みに関する無料カウンセリングを行っていますので、頭髪に関して不安をお持ちでしたら、メンズヘルスクリニック東京でご相談ください。

※無料カウンセリングは頭髪治療の専門スタッフ行います。医師への相談は初診(有料)が必要になります。

投稿:Dクリニック東京 メンズ

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。

関連記事

最新記事