この記事の監修者

医療法人社団ウェルエイジング
メンズヘルスクリニック東京

事務長 加藤 知久 (かとう ともひさ)

髪に関する美容業界を経て、1999年にAACクリニック名古屋の前身である錦クリニックに入職。入職当時より事務長としてクリニック運営に尽力してきた。日本における発毛治療分野の黎明期からこれまでの変遷を知る。
数年前に住まいを名古屋から東京近郊に移し、ヘアメディカル関連クリニックの中で最大規模を誇るメンズヘルスクリニック東京の事務長として、スタッフ教育、業務改善、接遇強化に取り組み、毎日さまざまな髪のお悩みを持つ患者さまに真摯に向き合っている。

「○○を食べると髪の毛が増える!」というように、食事の改善が抜け毛予防や薄毛予防になるという話を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか?しかし、食事によって抜け毛予防は本当に可能なのでしょうか?
そこで、食生活の改善と抜け毛予防の因果関係について検証しながら、髪に良い栄養素やおすすめの食品、逆に髪に良くない食べ物についてご紹介します。

baseimage

食事の改善で抜け毛は予防できる?

人の体は、日々摂取した食べ物の栄養によって作られています。髪の生成や成長に必要な栄養素も、それらを含んだ食べ物により作られています。逆に髪に必要な栄養が不足してしまうと、太くて丈夫な髪が生えにくくなり、結果的に抜け毛や薄毛の原因となってしまうおそれもあります。必要な栄養素を摂取できるバランスの良い食事を心掛けることは、体や髪の健康のために欠かせないのです。

髪の成長に必要な栄養素とは

髪の生成や成長に特に必要とされている代表的な栄養素には、「たんぱく質」「ミネラル」「ビタミン」の3つがあります。それぞれ毛髪の成長にとってどんな役割を持つ栄養素なのかを見ていきましょう。

・たんぱく質

たんぱく質は、人の体や頭皮、髪の毛の構成に欠かせない栄養素です。髪の毛の9割以上が「ケラチン」というたんぱく質でできているといわれています。そのため、たんぱく質が不足すると、髪の毛は十分に成長できず、抜け毛のリスクも高くなってしまうおそれがあります。
たんぱく質を多く含む食べ物には、牛肉・ラム肉・卵・納豆などがあります。特に牛肉やラム肉、納豆は、たんぱく質とともに亜鉛もとることができる、優秀な食品です。

・ミネラル

ミネラルは、健康維持のために必要不可欠な栄養素です。骨や歯を構成し、血液を生成する役割を持っています。特に「必須ミネラル」である亜鉛とヨウ素は、髪の毛の生成や、健康的な髪を保つ頭皮環境を整えるために必要な栄養素であるため、薄毛や抜け毛のケアのためにも積極的に摂取することをおすすめします。
ミネラルを多く含む食べ物には、牡蠣・イワシ・昆布などがあります。また、牡蠣はミネラルだけでなく、ビタミンも豊富です。なお、昆布は水にふれることで栄養素が溶け出してしまうため、炊き込みご飯などにしてダシまでしっかりいただく調理法がおすすめです。

・ビタミン

ビタミンもまた、体の成長や健康維持を助ける栄養素です。健康的な髪の毛や頭皮のために欠かせない栄養素で、体内でほとんど生成できないため、食事やサプリメントを通して意識的に摂取する必要があります。特に、細胞の酸化をゆるやかにして若々しさを保つビタミンAや、代謝を促進させるビタミンB群、血行を促進させる働きを持つビタミンEは、積極的に摂取することをおすすめします。
ビタミンを多く含む食べ物には、カボチャ・レバー・アーモンドなどがあります。ビタミンだけでなく、レバーはミネラルも、アーモンドはミネラルとたんぱく質も含む食品です。また、カボチャは果肉だけでなく、わたや種にも栄養素が豊富なため、いっしょにミキサーにかけての調理法もおすすめです。

髪に良くない食べ物とは

では、髪や頭皮に良くないとされる食べ物もご紹介しましょう。日々の食生活から完全になくすことは難しくても、意識して髪に良くない食事の頻度を少なくするなどして、食生活の改善を心掛けてみることをおすすめします。

まず、ファストフードやコンビニ食などの偏った食生活が慢性化していると、毛髪の健康は脅かされてしまうでしょう。手軽ですぐ食べられるうえに、昨今のファストフードやコンビニ食は油分、糖質、塩分が多めという特徴があります。完全に断つことは難しくても、回数を減らしてバランスをとることはできると思いますので「1日」「1週間」という単位で、少しずつバランス調整していきましょう。
また、揚げ物やスナック菓子など、脂肪分や脂分が多い食べ物を頻繁に食べていると、血行の悪化だけでなく皮脂の過剰分泌にもつながってしまいます。皮脂が毛穴をふさぐと抜け毛の原因となるため、注意が必要です。
ほかにも、ジャンクフードや糖質の高い甘い食べ物の食べ過ぎにも要注意です。これらを食べ過ぎると、腸内の細菌バランスを崩し、肥満や糖尿病といった病気のリスクを高めてしまいます。髪の毛の健康的な成長には、体が健康であることが第一です。同じ物ばかりを食べていると栄養バランスが偏ってしまうため、避けたほうが良いでしょう。

日々の食事を見直して、抜け毛予防を

食事の改善は、薄毛や抜け毛予防に直接効果があるとはいえませんが、予防の一環として実践する価値はあります。栄養バランスのとれた食生活は、頭皮や髪への影響以外にも、健康な体づくりには欠かせない要素です。
抜け毛が気になる方、頭皮環境に不安を感じている方、すでに薄毛の症状が現れていて症状を根本的に解決したいという方は、頭髪専門クリニックの医師の診察や治療を受けることもおすすめします。メンズヘルスクリニック東京では無料カウンセリングを常時、実施しておりますのでご予約の上、ご来院ください。

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。

関連記事

最新記事