この記事の監修者

医療法人社団ウェルエイジング
メンズヘルスクリニック東京

事務長 加藤 知久 (かとう ともひさ)

髪に関する美容業界を経て、1999年にAACクリニック名古屋の前身である錦クリニックに入職。入職当時より事務長としてクリニック運営に尽力してきた。日本における発毛治療分野の黎明期からこれまでの変遷を知る。
数年前に住まいを名古屋から東京近郊に移し、ヘアメディカル関連クリニックの中で最大規模を誇るメンズヘルスクリニック東京の事務長として、スタッフ教育、業務改善、接遇強化に取り組み、毎日さまざまな髪のお悩みを持つ患者さまに真摯に向き合っている。

頭髪に関する悩みで代表的なもののひとつに、くせ毛があります。男女を問わず、くせ毛に悩まされている方には、思うようなヘアスタイルにできなかったり、無理に整えようとすると髪が傷みやすくなったりして、ヘアケアの方法に困っているということも多いでしょう。
そこで、くせ毛になるしくみとおもなくせ毛の種類、くせ毛に効果的とされるヘアケアの方法をご紹介します。

baseimage

くせ毛の種類と特徴

くせ毛はいくつかの種類に分けられます。くせ毛の中でも代表的なものは、「波状毛」「捻転毛」「縮毛」「連球毛」の4つのタイプです。それぞれの特徴を見ていきましょう。

・波状毛

日本人のくせ毛は、波状毛(はじょうもう)が多いといわれています。波状毛の方は、前髪などの生え際の毛がうねりやすく、水に濡れると直毛になりやすいという特徴を持っています。また、雨の日などで湿度が高くなるとうねりの具合が激しくなったり、髪がまとまらなくなったりするのも、波状毛ならではの特徴です。ただし、くせ毛の中では扱いやすく、ヘアケアの仕方次第では、改善しやすいタイプでもあります。

・捻転毛

捻転毛(ねんてんもう)とは、髪の毛が所々でコイル状にねじれ、太さも不規則で均一感がないタイプのくせ毛です。アフリカ系の黒人によく見られる、ねじれて縄のようになっている毛髪も捻転毛です。ねじれでツヤのないパサついた髪に見えたり、手触りも少しザラついたりした感じがあります。また、髪のねじれている部分が切れ毛になりやすいほか、ねじれや摩擦によってブラッシングで絡まりやすいくせ毛でもあります。

・縮毛

縮毛(しゅくもう)は、まっすぐでなく、細かく曲がりくねったくせ毛で、縮れ毛(ちぢれげ)ともいいます。毛根の部分からカールしたような状態で縮れているケースが多く、遺伝により起こるとされています。人工的なパーマネントウェーブに対して、自然の縮毛を「天然パーマ」と呼ぶこともあります。曲がった縮毛は、縮毛矯正という美容技術で直毛にすることができます。

・連球毛(連珠毛)

髪がまっすぐに生えておらず、髪の毛1本でも太い部分と細い部分が分散し、太さが不均等なタイプのくせ毛が連球毛です。表面がゴワゴワしていて手触りがザラザラとしているのも、連球毛の特徴です。クシの通りや指通りが悪く、引っかかって途中で切れやすかったり、スタイリングが難しかったりといった難点があります。くせ毛の中では最もヘアケアの難しいくせ毛です。

くせ毛の原因

くせ毛の原因としては、両親からの遺伝のような先天的なものと、加齢によるホルモンバランスの乱れや生活習慣の乱れによる毛穴詰まりなどの後天的なものが考えられます。しかし、波状毛のように水に濡れるとまっすぐになるタイプのくせ毛の場合は、日々の対策やヘアケアによって、ある程度くせ毛の状態を改善させることができます。

くせ毛が後天的な要因の場合は、髪の毛の中のたんぱく質が大きく関係することがあります。髪の毛の中のたんぱく質は繊維状に結合しています。たんぱく質が均等につながっている場合は、直毛になります。しかし、この結合が崩れて偏ると、たんぱく質の繊維が均等ではなくなり、くせ毛の原因となってしまうのです。
また、くせ毛が生えるかどうかは、毛穴の形も関係します。加齢などの原因によって、毛穴の形が歪んでいると、生えてくる毛髪も曲がってしまいます。やはり、髪の毛の内部でたんぱく質の結合が偏り、くせ毛になって生えてきてしまうのです。

くせ毛のヘアケア方法

くせ毛を目立たなくさせるヘアケア方法としては、洗髪後のケア、ブラッシング、そして就寝時の工夫などがあります。毎日何気なく行っていることに、くせ毛対策のポイントがあります。

洗髪後のヘアケアの仕方

くせ毛を目立たなくさせるには、シャンプー後のヘアケアが重要です。クシがついているタイプのくるくるドライヤーや、ヘアアイロンを用意するといいでしょう。
ドライヤーで乾かす際は、髪の毛の根元を振りつつ乾かします。完全には乾かさず、半分くらい乾いた時点で、クシがついたドライヤーに持ち替えます。髪を持ち上げて、根元から毛先にかけてクシを通しながら乾かしていきましょう。ヘアアイロンで仕上げる場合は、髪を傷めないよう、温度設定が高くしすぎないように注意します。短時間でさっと整えましょう。

くせ毛のブラッシング方法

くせ毛の場合、頭頂部からブラッシングをすると、途中で絡まって、ほぐせなくなってしまうことが多くあります。力任せに髪をとかそうとすると切れ毛の原因にもなりやすいため、必ず毛先から少しずつブラッシングするのがポイントです。

毎日のヘアケアを見直してみましょう

くせ毛に悩まされている方は、まずは毎日何気なく行っているヘアケアを見直し、くせ毛の改善を目指してみてはいかがでしょうか?くせ毛による薄毛や抜け毛などに関して不安をお持ちでしたら、一人で悩まず、メンズヘルスクリニック東京あるいは頭髪を専門で扱うクリニックでお気軽にご相談ください。

投稿:メンズヘルスクリニック東京

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。

関連記事

最新記事