この記事の監修者

医療法人社団ウェルエイジング
メンズヘルスクリニック東京

事務長 加藤 知久 (かとう ともひさ)

髪に関する美容業界を経て、1999年にAACクリニック名古屋の前身である錦クリニックに入職。入職当時より事務長としてクリニック運営に尽力してきた。日本における発毛治療分野の黎明期からこれまでの変遷を知る。
数年前に住まいを名古屋から東京近郊に移し、ヘアメディカルグループのクリニックの中で最大規模を誇るメンズヘルスクリニック東京の事務長として、スタッフ教育、業務改善、接遇強化に取り組み、毎日さまざまな髪のお悩みを持つ患者さまに真摯に向き合っている。

毎朝、鏡を見ていて、生え際が後退しているのに気付く。「もしかしてAGAかも?」と思いながらも、なかなか専門クリニックに行けないといったことはないでしょうか。AGA(男性型脱毛症)は、時間とともに進行していきます。AGAの薄毛・脱毛においては、早期治療をすることで、効果が表れやすくなるともいわれています。
ここでは、AGAの早期治療について、正しい知識を身に付けることができるように解説していきましょう。

baseimage

AGAは進行性

生え際の後退や頭頂部の薄毛は、AGAの可能性がありますが、多くの人が少々の脱毛では、治療を受けようとしません。ですが、AGAは早期発見・早期治療が最善なのです。その理由は、AGAの原因が関係しています。

私たちの体内には、「テストステロン」という男性ホルモンが存在します。このテストステロンが、「5αリダクターゼ」という酵素と結び付き、「ジヒドロテストステロン(DHT)」という男性ホルモンが生まれます。ジヒドロテストステロンは有害な物ではないのですが、髪を作り出す毛根の組織に働きかけ、ヘアサイクルを乱してしまうという困った性質を持っています。
ヘアサイクルが乱れてしまうと、髪は十分な太さ・長さに成長することができず、細く短いままで抜け落ちてしまいます。そのため、髪がだんだん薄くなり、脱毛が進んでいくのです。5αリダクターゼは、額の生え際周辺と頭頂部に多く存在することから、AGAになると、これらの部位から髪が薄くなることがほとんどです。そして、ヘアサイクルが乱れ続けていき、やがて頭部全域にAGAが広がっていきます。
つまり、AGAは放置していくと症状が進んでいく、進行性のものだというわけです。

AGAは早期治療が鉄則!

AGAは進行性であり、ヘアサイクルが乱れるために表れるものです。
しかし、初期の段階であれば、異常を起こした毛根の数はそれほど多くありません。まだダメージが軽いこの段階で手を打てば、早期に回復できる可能性が高くなります。
症状が進んでしまうと、ヘアサイクルが乱れた毛根の数が増えていきますので、回復に時間がかかるようになります。また、異常を起こした毛根を長期にわたって放置しておくと、髪を生み出す毛母細胞の働きが弱まり、再び毛母細胞を活性化させるのが容易ではなくなります。
さらに、治療費の問題もあります。治療が長期にわたれば、それだけ治療費の総額も増えてしまいます。できるだけ早くAGAを発見して、早期治療を受ければ、治療費を抑えることもできるのです。
AGAは早期発見、早期治療。これがベストだと覚えておいてください。

AGAの前兆はこうして見つける

早期治療のためには、AGAの症状をいち早く見つけることが肝心です。つまり、AGAの前兆をとらえるわけですが、いったいどうすればいいでのしょうか?いくつかのポイントをご紹介しましょう。

髪質が変わった

髪にハリやコシがなくなり、やわらかくなるなどの変化が表れたら、AGAの前触れかもしれません。ただし、加齢によって髪質が変わることもありますから、AGAかどうかを正確に知りたいならば、専門の医師による診断が必要でしょう。

髪が細くなった

AGAになると、髪は十分な太さに成長することができません。そのため、「なんだか髪が細くなったな」と感じたら要注意です。AGAの症状は後頭部には表れにくいので、生え際近くの髪と後頭部の髪を比べてみると、わかりやすいでしょう。

抜け毛が増えた

日本人の1日の抜け毛は、約50~100本といわれています。季節の変わり目には多くなり、特に夏から秋は抜け毛のシーズンで200本ほど抜けることもあります。正確にカウントすることは難しいですが、明らかに抜け毛が増えているようなら、専門クリニックで相談したほういいでしょう。

脱毛が進行している

脱毛が進行しているかどうかを、自身でしっかり把握しておきましょう。ただし、生え際は少しずつ脱毛が進んでいると、なかなか気付かないものですし、頭頂部は鏡を使っても見づらい箇所になります。定期的に写真を撮っておき、脱毛が進んでいないかを確かめるのもいいでしょう。

早めに兆候を発見して、専門医に相談を

AGAの兆候は早めに発見することができます。その時点で治療を始めれば早い時期に改善できますし、満足のいく結果が得られやすいでしょう。ですが、AGAの兆候に気付きながら一歩を踏み出せず、「治療は受けたいけれど…」と二の足を踏んでしまうケースは、とても多いものです。
確かにAGA専門のクリニックは、行きにくい場所かもしれません。しかし、確かな知識と経験を持つ専門の医師が、しっかりと診察してくれますので、あなたがAGAなのかそうでないのか、正確に判断することができます。その上で治療をするべきかどうか、また治療するならばどのような治療内容になるのかを提示してもらうことができるのです。
頭髪に関して不安をお持ちでしたら、メンズヘルスクリニック東京、あるいは頭髪を専門で扱うクリニックで診察を受けてみてはいかがでしょうか。それだけで、あなたの悩みは解消されるはずです。

投稿:メンズヘルスクリニック東京

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。

関連記事

最新記事