03-5224-5551(代表)

関連コンテンツ

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

AGAプロテイン

メンズヘルス12のオキテ

メンズヘルス向上委員会

03-5224-5551
(代表)

メンズヘルスクリニック東京
100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

メンズヘルスクリニック東京 > メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来TOP > 抜け毛 > 抜け毛が多くなる季節は?季節によって変動はあるの?

抜け毛が多くなる季節は?季節によって変動はあるの?

1年で最も抜け毛が多くなる季節とその理由について解説します。さらに、各季節ごとの髪の毛への影響についてもご紹介します。

1年で最も抜け毛が多い時期・季節はいつ?

最近抜け毛が増えて困ってはいませんか?それは季節が原因のケースもあります。ここでは、1年で最も抜け毛が多い季節は実は秋なのです。秋に抜け毛が気になるという人は、1番抜け毛が少ない春や冬に比べて3~4倍程度多いそうです。
それでは、なぜ秋に抜け毛が多くなるのでしょうか。それは、夏に浴びた紫外線などの影響と言われています。夏に受けた紫外線による頭皮へのダメージが秋の抜け毛の原因となってしまっているのです。初夏から夏にかけては1番紫外線の量が多くなります。どれほど紫外線対策を行っていても、やはり肌への影響は少なからずあるのです。私たちの身体の中で、1番太陽の光を浴びているのが頭皮。汗もたくさんかく季節でもあります。頭皮の皮脂の分泌も多くなります。さらに、室内へ入ればエアコンが効いた過酷な環境に頭皮はさらされています。
そんな、厳しい夏を終えると頭皮にはダメージがたまっており、毎日落としても落としきれずにたまってしまった汚れや皮脂が残ってしまっているのです。これでは毛髪が抜け落ちてしまうことがあっても不思議ではないですね。
それでは、夏の過酷な環境が秋の抜け毛へつながるということ以外に、抜け毛への影響はないのでしょうか。実は、夏と秋だけでなく、季節ごとに抜け毛の特徴があるのです。

春は気温の高低差が激しく、身体を取り巻くいろいろな環境が大きく変化します。気温の変化が激しいと、自立神経にストレスがかかり、免疫力や抵抗力が弱まってしまいます。肌荒れや湿疹の原因になり、場合によっては抜け毛にも影響があるでしょう。

冬は湿度が約20~30%の乾燥状態になります。それに加え、暖房を使用するため水分が奪われ肌、髪、頭皮と乾燥しやすくなります。水分不足になった髪の毛は、もろくなりすぐ折れたり、切れたりとダメージを受けやすくなります。冬は髪や頭皮の保湿ケアが大切な季節なのです。

ただ、抜け毛と言っても、毛髪には髪の毛が伸びる成長期と成長がストップする退行期、次の髪が生える準備をしている休止期とあり、退行期から休止期に髪の毛が抜けるのは正常なことなのです。ある一定数の髪の毛は毎日抜け落ちているのです。髪の毛全体が約10万本とするとそのうちの10%が休止中の髪の毛でいつ抜けてもおかしくありません。そして、それらの髪が休止期間の90日間に抜け落ちていくのです。つまり、1日あたり約100本の髪の毛が自然と抜け落ちていくのです。気にしすぎるとストレスになり、余計抜け毛を促進させるので、100本程度の抜け毛でしたら不安に感じることはありません。

最近抜け毛が多くなったと感じたら疑ってみるべきこと

抜け毛の原因は季節要因だけでなく、複数の要因が重なりあっているケースが非常に多いです。ここでは、特に最近抜け毛が激しくなったという場合の原因について考えてみましょう。

食生活が変わった

食生活が大きく変わることで、気がつかないうちに「髪の栄養不足」に陥っている場合があります。一人暮らしを始めたばかりだったり仕事が忙しかったりと食事を抜いたりファーストフードばかり偏ってしまっているなら見直す必要がありますね。

ダイエットを始めた

食事制限によるダイエットは知らぬ間に髪や身体に必要な栄養まで抑えてしまっていることがあります。身体が痩せても髪の毛まで痩せてしまうような栄養が足りないダイエットは健康的ではありません。

激しい運動を始めた

突然、激しい運動を始めた場合は筋肉の疲労回復のために多くの栄養が必要となります。髪の毛や肌よりも優先的に栄養が使われてしまう可能性があります。運動を習慣にするのなら、今まで以上にバランスの良い栄養を取ることが必要となってきます。

運動不足になっている

反対に運動不足やデスクワークで普段から長時間同じ姿勢でいると、血液の流れが滞り頭皮の血行不良につながります。血行不良が起きると髪の毛に充分な栄養が行き渡りません。適度に身体を動かし血液の流れを良くしてあげましょう。

ストレスを感じている

仕事が忙しく過度なストレスがかかっている場合も、血管を収縮させます。リラックスを心がけ、頭皮の血行を促進させましょう。

慢性的に睡眠不足である

髪の毛は睡眠中に成長します。睡眠不足により、成長ホルモンの分泌が減少してしまうと抜け毛の原因になります。生活習慣を改め、質の良い睡眠を取りましょう。

いかがでしたか。もし、当てはまるところがあったら、すぐにでも改善しましょう。薄毛の進行を遅らせるにはすぐの対処が重要となります。

メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来はAGA治療のパイオニアとして国内最多の臨床数を有する医療機関です。

03-5224-5551(完全予約制)

03-5224-5551(完全予約制)

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。