03-5224-5551(代表)

関連コンテンツ

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

AGAプロテイン

メンズヘルス12のオキテ

メンズヘルス向上委員会

03-5224-5551
(代表)

メンズヘルスクリニック東京
100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

メンズヘルスクリニック東京 > メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来TOP > AGAコラム > ザガーロの効果がすごいってホント?AGA治療に強力新薬、登場!

ザガーロの効果がすごいってホント?AGA治療に強力新薬、登場!

ザガーロの効果がすごいってホント?AGA治療に強力新薬、登場!

2016年6月に販売開始されたザガーロが、AGA(男性型脱毛症)治療に有効な薬として注目を集めています。現在、内服によるAGA治療薬として用いられているプロペシアよりも強力な効果を示すという報告から、新たに治療を開始する場合のみでなく、従来の治療では十分な改善が感じられなかったケースでの成果が期待されるなど、その治療効果に関心が高まっています。「期待の新薬」ザガーロについて、報告されている効果、より高い効果を示す理由、また治療の選択肢として考える上で知っておくべき副作用について解説します。
では、数多くの種類の中から、自分の頭皮にぴったりのシャンプーを見つけるにはどうすればいいのでしょうか。また、育毛効果をうたうシャンプーと普通のシャンプーでは何が違うのでしょうか。
今回は、AGAが気になる人向けにAGAに効果的なシャンプーの選び方と正しい洗髪方法をご紹介します。

ザガーロってどんな薬?

ザガーロとはどのような薬剤で、どういった患者に処方されるのか、服用できるのはどのようなケースなのかなど、治療を考える上で最初に知っておくべき情報を解説します。

サガーロはAGAの治療薬です。英国の製薬企業である「グラクソ・スミスクライン」(GSK)社によって開発された医薬品で、日本では2015年に承認され、2016年6月に販売が開始されました。プロペシアに次いで2番目に承認・販売されたAGA治療の内服薬となり、治療の新たな選択肢として注目されています。
ザガーロの有効成分はデュタステリドという物質です。デュタステリドはもともと前立腺肥大の治療を目的として開発されたもので、国内では前立腺肥大治療薬(商品名:アボルブ)として2009年に承認され治療に用いられています。
薄毛や脱毛症にはいくつかの種類がありますが、ザガーロの有効性が認められて承認されているのはAGAの治療のみで、他の脱毛症に対する適応はありません。またザガーロの服用が可能なのは成人男性のみであり、女性および20歳未満の未成年者の服用は禁止されています。ザガーロは医師による処方が必要な医療用医薬品であるため、成人男性がザガーロによる治療を考える場合にも、まずは病院で医師の診察を受ける必要があります。

ザガーロにはどんな効果があるの?

AGAを引き起こすメカニズムと、それに対してザガーロがどのように作用し、どのような効果を示すかについて解説します。

ザガーロは、AGAの原因となる物質の生成を抑えることにより効果を発揮します。毛髪は通常、「生える」と「抜ける」を繰り返しており、このバランスによって一定量の毛髪を保っています。1本の毛髪が成長を始めてから抜け落ちるまでの周期はヘアサイクルと呼ばれ、成長期、退行期、休止期の繰り返しで成り立っていますが、AGAの患者では成長期が短縮してしまうことによって毛髪が長く太く成長することができず、薄毛が進行します。
AGAにおける成長期短縮の主な原因となるのが、男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)という物質です。ジヒドロテストステロンは、同じく男性ホルモンの一種であるテストステロンが体内で5αリダクターゼ(5α還元酵素)という酵素によって変換されることで生成されます。

ザガーロは5αリダクターゼの機能を阻害することで、テストステロンがジヒドロテストステロンに変換されるのを抑制します。この結果、AGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成が抑えられ、成長期の短縮が食い止められることにより、毛髪が本来の長さ・太さに成長することを助けます。ザガーロはこのようにしてAGAの症状を改善します。

「サガーロ vsプロペシア」どっちが効くの?

「サガーロ vsプロペシア」どっちが効くの?

既存のAGA治療薬プロペシアと比べ、ザガーロはより強力な効果を示します。それぞれの薬剤が効果を示すメカニズムや、なぜザガーロの効果が高いのかについて解説します。

AGA治療薬としては、すでにプロペシア(有効成分はフィナステリド)が、2005年に国内で承認されています。プロペシアもザガーロと同様に、5αリダクターゼを阻害することでジヒドロテストステロンの生成を抑制するというメカニズムによって、AGAを改善します。

同じメカニズムであれば、効果も同程度と考えられるかもしれませんが、より詳細に見ていくとザガーロとプロペシアには大きな違いがあります。AGAの進行を抑える鍵となる酵素である5αリダクターゼには、Ⅰ型とⅡ型という2つのタイプがあります。この2つのタイプのうち、プロペシアはⅡ型の5αリダクターゼしか阻害しないのに対して、ザガーロはⅠ型とⅡ型の両方の働きを抑えることがわかっています。これがザガーロとプロペシアの効果に差をもたらしているのです。

5αリダクターゼのⅠ型とⅡ型は人体における分布に違いがあります。Ⅰ型の5αリダクターゼは主に皮脂腺に存在しているのに対して、Ⅱ型の5αリダクターゼは頭皮に多く存在する毛乳頭に存在しています。毛乳頭は毛細血管から栄養を取り込んで毛を成長させる役割を持っており、頭部では頭頂部と前頭部に存在しています。生え際の後退や頭頂部から薄毛が進行するといったAGAの進行パターンの特徴が見られるケースにおいては、Ⅱ型5αリダクターゼを阻害したほうが薄毛の改善が見られるといった研究結果も近年発表されており、AGAにおいてはⅡ型5αリダクターゼの関与が大きいことがわかっています。

とはいえ、Ⅰ型5αリダクターゼによってもジヒドロテストステロンは生成し、薄毛を引き起こすことも事実です。そのため、Ⅰ型とⅡ型の両方を阻害することで効果的にジヒドロテストステロンの生成を抑制し、より薄毛の進行を抑える働きをするのがザガーロというわけです。

作用メカニズムから、プロペシアより強力な効果が出ることの裏付けがされているザガーロですが、臨床試験においても高い効果を示すという結果が得られています。 ザガーロの有効性を評価する臨床試験において、ザガーロ0.5mgはプロペシア1.0mgの1.6倍の発毛効果があったと報告されています。また育毛効果を評価する臨床試験においても、ザガーロ0.5mgはプロペシア1.0mgに比べて、毛髪の太さが有意に増加するという結果を得られています。これらのデータから、発毛と育毛の両面において、ザガーロはプロペシアよりも強力な効果が確認されていることがわかります。

ザガーロの副作用は?

ザガーロの服用によって起こる可能性のある副作用についても、治療を考える上で重要なポイントです。起こり得る副作用やその対策について確認しましょう。

ザガーロの副作用としては、性欲減退、勃起不全、精液量減少といった生殖系の障害、つまり男性機能の低下が報告されています。
具体的には、勃起不全24例(4.3%)、性欲減退22例(3.9%)、精液量減少7例(1.3%)となっています。また、1%未満ではありますが、乳房が女性のように膨らむ女性化乳房などの乳房障害も報告されています。
勃起不全などの症状が出た場合、ザガーロの服用を中止することで、通常は症状が改善します。また、性欲減退や勃起不全はED治療薬を服用することで症状改善を図るという対策を取ることも可能です。精液量減少の対策としては亜鉛の摂取が挙げられます。亜鉛は薄毛・抜け毛の症状改善に効果的な栄養素としても知られます。

ザガーロは強力な効果を持つAGA治療の新たな選択肢

ザガーロはこれまでAGA治療の主流であったプロペシアと比べ、より高い効果を示すことが臨床試験で証明されており、その理由もAGAの原因物質であるジヒドロテストステロンを生成する酵素の5αリダクターゼをⅠ型、Ⅱ型ともに抑えるというメカニズムから裏付けされています。新たにAGA治療を考える場合だけでなく、これまでの治療で満足できる改善が得られていないケースでも期待される新薬といえるでしょう。
AGAに悩んでいる人は、AGAの専門外来で医師の診察のもと、ザガーロの服用を相談してみてはいかがでしょうか。

メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来はAGA治療のパイオニアとして国内最多の臨床数を有する医療機関です。

03-5224-5551(完全予約制)

03-5224-5551(完全予約制)

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。