03-5224-5551(代表)

関連コンテンツ

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

AGAプロテイン

メンズヘルス12のオキテ

メンズヘルス向上委員会

03-5224-5551
(代表)

メンズヘルスクリニック東京
100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

メンズヘルスクリニック東京 > メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来TOP > AGAコラム > プロペシアって本当に薄毛に効果あるの?副作用でEDにならない?

プロペシアって本当に薄毛に効果あるの?
副作用でEDにならない?

プロペシアって本当に薄毛に効果あるの?副作用でEDにならない?

プロペシアは、AGA(男性型脱毛症)治療に使用される錠剤の内服薬です。世界60カ国以上で使用されていて、日本でも2005年から取り扱いが開始されています。プロペシアにはAGAの進行を遅らせる効果があり、薄毛に悩む人には心強い薬ですが、一方で「副作用でED(勃起機能不全)になるのではないか」という声が聞かれることもあります。実際はどうなのでしょうか?
今回はプロペシアの効果や仕組み、服用時の注意点などについてご紹介します。

プロペシアはなぜAGAに効果があるの?

世界で初めて製品化されたAGA治療薬として知られるプロペシア。ここでは、プロペシアの有効成分や効果、AGAに効く理由などについて解説します。

●プロペシアとは

プロペシアは、AGA治療の専門外来(クリニック)や病院の皮膚科・内科などで医師から処方されるAGA治療薬の名称です。アメリカの製薬会社「メルク社」が開発した医薬品で、日本でも厚生労働省の認可を受け、発売になりました。
プロペシアはフィルムコーティング錠(錠剤を水溶性の高分子で覆ったもの)で、0.2mg錠と1.0mg錠の2種類があり、最大1日1mgまでの服用と定められています。

●プロペシアの有効成分とAGAに効く仕組み


プロペシアに含まれる有効成分は「フィナステリド」と呼ばれるものです。
AGAの原因の一つは、男性ホルモンの一種である「ジヒドロテストステロン」(DHT)ですが、ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンのテストステロンが体内の酵素である「5αリダクターゼ」と結びつくことで生成されます。
プロペシアにはその5αリダクターゼの働きを抑える効果があります。
テストステロンは睾丸の中の精巣で作られるもので、身体の筋肉や精子の生成などに欠かせないものです。また、5αリダクターゼはテストステロンを補助する働きをするもので、こちらも身体を健康に保つために必要な酵素です。
しかし、5αリダクターゼの分泌が多すぎると、ジヒドロテストステロンの生成につながり、結果として抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。
日本皮膚科学会の「男性型脱毛症診療ガイドライン」によると、海外の臨床試験では、脱毛状態にあった男性にフィナステリドを内服させたところ、毛髪数や毛髪重量の増加、症状の改善などが見られたとして、「内服療法の第一選択薬として用いるべきである」とされています。
プロペシアと同じく「強く勧められる」として推奨度Aの評価を受けたのが、血管拡張薬として開発された成分「ミノキシジル」の外用(薬を塗ること)です。ミノキシジルは日本で「リアップ」という商品名でドラッグストアなどで発売されています。
したがって、AGA治療では、プロペシアの服用とミノキシジルの外用という2つを併用することが効果的だと考えられます。

プロペシアの効果が出始めるまでの期間は?

女性脱毛のタイプ(ルードヴィヒ分類)

プロペシアを服用してから効果が出るまでに、どれくらいの期間が必要なのでしょうか。いつ効果が感じられるかを心配しながら服用を続けるのでは、不安になる人もいると思います。そこで、プロペシアを服用してから効果が出始めるまでの期間について説明します。
効果が出始めるまでの期間には、個人差があります。
プロペシアの添付文書に書かれている「用法・用量に関連する使用上の注意」には、「3カ月の連日投与により効果が発現する場合もあるが、効果が確認できるまで通常 6カ月の連日投与が必要である。また、効果を持続させるためには継続的に服用すること」となっています。つまり、毎日服用して早ければ3カ月、通常は6カ月かかるということです。服用は、1日1回1錠のペースで行いますが、すぐに効果を感じられなくても服用を続けることが大切です。
また、日本で行われた臨床試験では、プロペシア1mgを1年間投与した結果、58%で脱毛状態の改善効果が見られました。同様に2年間の投与で68%、3年間の投与で78%という結果になっています。
ただし、AGAの症状がかなり進行している中高年男性の場合、十分な効果を実感することが難しい場合もあります。

プロペシアの気になる副作用は?

プロペシアの気になる副作用は?

どんな薬でも、副作用の可能性が全くないということはありません。では、プロペシアにはどんな副作用が、どの程度の割合で生じると指摘されているのでしょうか。プロペシアの添付文書に記載されたデータによると、主な副作用としてリビドー(性的欲望)減退、勃起機能不全(ED)、射精障害、精液量減少のほか、肝機能障害が挙げられています。
しかし、48週間の臨床試験で、リビドー減退は1.1%、勃起機能不全は0.7%という結果でした。
「プロペシアを服用すると、EDになるのでは?」「性欲がなくなったらどうしよう」と心配している人がいるかもしれませんが、これは日本で発売されるときに副作用の部分がクローズアップされすぎたことが原因と考えられます。臨床試験の結果を見る限り、実際にEDになる可能性は非常に低いため、気にしすぎないことが大切です。ただし、プロペシアを初めて処方してもらうときの医師の診察で、「これから子供をつくる予定はありますか?」という質問を受けることがあります。

●プロペシアを服用してはいけない人

プロペシアは、成人男性を対象とした医薬品です。女性の薄毛には効果が認められていないため、服用できません。妊娠中の女性が服用すると、胎児が男児の場合、生殖器官の発育に影響を与える可能性があります。服用はもちろん、プロペシアに触れるだけでも、有効成分が皮膚から体内に入るおそれがあるので、注意しましょう。日本では20歳以上の成人男性のみを対象に臨床試験が行われています。そのため安全性や有効性の観点から、未成年の服用は認められていません。
また、肝機能障害のある人は、服用前に医師に相談しましょう。

プロペシアはどこで買えるの?

日本でプロペシアを入手するためには、医療機関から処方を受ける方法が一般的です。プロペシアの購入方法について解説します。
プロペシアは医療用医薬品のため市販されておらず、ドラッグストアなどでは購入できません。
日本でプロペシアを購入するには、AGA治療の専門外来をはじめ、病院の皮膚科、内科などの医療機関で、医師の処方を受ける必要があります。ただし、プロペシアは健康保険の適用外です。そのため金額は1錠数百円とやや高めです。
注意したいのは、個人輸入代行を利用したプロペシアの購入です。プロペシアのインド製ジェネリック医薬品「フィンペシア」などを中心に、リーズナブルな価格でインターネット上に流通しているものがあります。低価格で購入できるものの、万一健康被害が起きたときのリスクが大きいため、おすすめはできません。
プロペシアにはアメリカの製薬会社「ファイザー」などからジェネリック医薬品が出ています。ジェネリックなので有効成分は同じながら、価格は少しリーズナブルになっています。こちらもAGA治療の専門外来などで購入できるので、相談してみましょう。

AGAに悩んでいる人は、早めに専門外来の受診を

AGAに悩む男性の心強い味方、プロペシア。日本皮膚科学会でもその効果は「第一選択薬として用いるべき」として推奨されています。EDになることを心配する声も一部で聞かれますが、可能性はゼロではないものの、臨床試験では1%未満です。用法・用量を守って服用すれば、それほど心配する必要はないでしょう。
AGAに悩んでいる人、抜け毛や薄毛が気になり始めた人は、早めにAGA治療の専門外来で医師の診察を受けることをおすすめします。

メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来TOP

メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来はAGA治療のパイオニアとして国内最多の臨床数を有する医療機関です。

03-5224-5551(完全予約制)

03-5224-5551(完全予約制)

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。