03-5224-5551(代表)

関連コンテンツ

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

AGAプロテイン

メンズヘルス12のオキテ

メンズヘルス向上委員会

03-5224-5551
(代表)

メンズヘルスクリニック東京
100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

AGA治療の保険が適用されない理由

AGA治療の際に気になるのが保険が適用されるかどうか。また、一般的なAGA治療にかかる総額(費用)についてお伝えします。

AGA治療の保険が適用されない理由

なぜAGA治療の保険が適用されないのでしょうか?ここでは、適用されない理由のほか、例外的に医療控除費が使えるケースも併せて解説します。

適用されない理由は?

AGAの治療は長丁場になるし、保険が使えるか否かは気になるところです。ただ、AGAの治療は保険適応外です。その理由は明白で、AGAの治療が厚生労働省が定めた医療保険の適応されるものに含まれていないからです。美容整形と同じ分類とされており、生命に関わる治療として見なされていないことが理由です。

例外的に医療控除費が使えるケースは?

ただ、例外もあります。例えば、精神的な理由やほかの病気の影響などを受けて脱毛し、その結果としてAGA治療を受けることになったとします。その場合、そのことが税務署および税務署職員に認められると医療費控除が適応されます。家族全員が使うAGA治療の診療費や薬代などの合計が1年間で100,000円以上となった場合、税金分は戻ってきます。ですから、「AGAは自由診療だから医療控除費が適応されない…」などとあきらめず、まずは税務署に相談してみることをおすすめします。

AGA治療費総額の平均は?施術終了期間から割り出します

AGA治療を受ける上で気になるのが治療費。治療効果が出るまでの期間から治療費の総額を割り出します。ただし、治療効果が出たとする判断は個人差がありますし、あくまでも目安として考えてください。

治療費の平均総額は?

AGA治療は、一般的に効果が出るまでに早い人で3ヶ月、一般的には半年間程度の治療期間が必要とされています。当然、治療終了時期は個人差がありますし、効果が出たから通院を止めたり、効果が出ても不安だから通院したり、そのあたりの個人の判断もさまざまですので、一概に治療終了期間を限定することはできませんが、3ヶ月~半年間程度というのは1つの目安になるかと思います。
また、クリニックで受けるAGA治療の平均的な月額料金は約30,000円です。前述した治療期間を踏まえて治療費の平均総額を計算してみると、約90,000円(3ヶ月)~約180,000円(6ヶ月)ということになります。

一般病院(皮膚科)と専門外来(クリニック)での治療に違いはあるの?

一般病院と専門外来での対処の違いと料金について

まずは一般病院についてご説明します。一般病院の治療は、簡単に言えばAGA治療薬であるプロペシアを処方するだけです。当然、診察は受ける必要がありますが、精密検査は行わないことが多いです(例外もあります)。また、一般病院でのAGA治療は、基本的に「現状維持」を目的としている場合が多く、「発毛」を期待するのであれば専門外来によるAGA治療をおすすめします。
AGAに知見のある専門医がAGA治療に関するさまざまなアドバイスをしてサポートしてくれるため、安心して治療に専念できます。薬による副作用が出やすい体質か否か、治療によって頭皮に異常が出ないか?など、専門的な治療を受けることができます。その分、治療費は一般病院と比べて少々高くなります。
ただ、最終的に細かい診断などをしっかりと行ってくれるのは、専門外来です。治療内容や費用に関しても無料のカウンセリングで詳細まで聞くことができるため、その後の治療についても安心して臨めます。普通であれば、まずは検査をして薄毛の進行度や頭皮の状態をチェックしなければ、適切な処置を施すことは最適とは言えません(一般病院では事前の検査が行われない)。しっかりと自分に最適な治療をしたい方は、専門外来での治療をおすすめします。
メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来TOP

メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来はAGA治療のパイオニアとして国内最多の臨床数を有する医療機関です。

03-5224-5551(完全予約制)

03-5224-5551(完全予約制)

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。