03-5224-5551(代表)

関連コンテンツ

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

AGAプロテイン

メンズヘルス12のオキテ

メンズヘルス向上委員会

03-5224-5551
(代表)

メンズヘルスクリニック東京
100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

AGAの原因から考える抜け毛・薄毛対策

すべてのことには原因があって結果があるように、AGA(=結果)への効果的な対策は、原因を知る必要があります。ここでは、AGAの原因から導かれた有効的な治療メカニズムをご紹介します。

AGAの原因とメカニズム~原因を知れば対策が見える~

AGAの原因と発症メカニズムがわかることで、今すべき対策がわかります。一言でAGAと言ってもその原因はさまざま。個々の原因をしっかりと捉えることが、AGA治療方針を策定するための第一歩です。

①AGAの原因→DHT

AGAは、男性ホルモンが薄毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)に変換してしまうことで発症します。男性ホルモンそのものが原因ではありません。では、どうしてそのようなことが起きるのでしょうか。順を追ってご説明します。

②DHTの生成→テストステロン+5αリダクターゼ(還元酵素)

毛根付近の皮脂腺から分泌される酵素の一種として、5αリダクターゼという成分があります。この5αリダクターゼに、男性ホルモンをDHTに変換してしまう作用があるのです。そして、5αリダクターゼによって脱毛ホルモンとなってしまったDHTが髪の成長を阻害することで薄毛が進行してしまうのです。

③よって5αリダクターゼを抑制することで、DHTも必然と抑えられる

ここまでのご説明でお分かりいただけたように、AGA対策の基本はDHTを生成してしまう5αリダクターゼをいかに抑制するかが重要なポイントとなります。

④テストステロンを抑えてしまうとどうなるの?

では、元からあるテストステロン(男性ホルモン)を抑えてしまうとどうなるのでしょうか。薄毛原因が男性ホルモンにあり、それを減らせばいいのでは?とお考えの方も多いと思いますが、結論から言うとおすすめできません。
なぜなら、男性ホルモン自体は健康を維持していくために必要なものだからです。確かにDHTは無い方がありがたいのですが、DHTに変化する前のテストステロンを減らすということは話が違ってきます。例えば、フルコナゾールやスピロノラクトンといった男性ホルモンを抑制するものには、精神的に不安定になったり、体のだるさやけいれんを引き起こす可能性がありますし、女性の場合には生理不順を起こしかねません。
健康で体をキープできるのはホルモンバランスが安定しているからであり、テストステロンを無理に抑制するのであればリスクは避けられません。

DHT(ジヒドロテストステロン)・5αリダクターゼを抑制はできる?

AGAの直接的な原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)と、DHTを生成する5αリダクターゼはそれぞれ抑制することはできるのでしょうか?

プロペシアが5αリダクターゼを抑制

結論から言うと、5αリダクターゼはAGA治療薬のプロペシアで抑制できます。プロペシアは、DHTが生成されてしまう元凶である5αリダクターゼを阻害し、AGAの原因であるDHTの増加を防ぐ働きを持っています。

AGAに効果的な正しい育毛剤とスカルプシャンプーの選び方

自宅でできる薄毛・ハゲ対策の代表的なものと言えば、育毛剤とスカルプシャンプー。それぞれの正しい選び方について解説します。

育毛剤とスカルプシャンプー、それぞれの選び方について

育毛剤は使用の目的を明確にすることが重要です。そして、その目的は主に毛母細胞の活性化と頭皮や毛根の血流改善の2つに絞られます。それらに応じた有効成分を含むシャンプーを選ぶことがポイントになります。
また、育毛剤を使用する際にはシャンプーとの兼ね合いも重要です。育毛剤はしっかりと選んだけれどもシャンプーは適当に選んでいる…ということでは、育毛剤も十分に効果を発揮できません。そこで注目すべきは、頭皮の皮脂をしっかりと取り除き、育毛剤との相性が良いとされるスカルプシャンプー。中でも、頭皮にやさしいアミノ酸系を選ぶと良いでしょう。

育毛剤の有効成分の効果・効能について

育毛剤の有効成分として推奨されているものにはいくつかありますが、代表的なものの1つがセンブリエキスです。このエキスは細胞分裂を促進する効果に優れており、頭髪となる毛母細胞の活性化に役立ちます。
また、グリチルリチル酸は、頭皮から分泌される皮脂を抑える働きを持っています。毛穴の詰まりは育毛する上で天敵になるという意味合いからも、毛の役に立つ成分であることがわかります。
また、見逃せないのがミノキシジルです。AGA治療の外用薬としてもクリニックなどで処方され、発毛効果が期待できる成分です。これらの成分が入っているか否かを調べつつ、ご自分の目的に合わせた育毛剤を選ぶべきです。

アミノ酸系シャンプーが良い理由について

アミノ酸系のシャンプーにはさまざまなメリットがあります。弱酸性・低刺激であるため頭皮ケアに優れていることをはじめ、泡立ちが良いため、頭皮に負担をかけずに洗い上げることができます。また、余分な皮脂を洗い流す一方で、頭皮の皮脂を根こそぎ落とすことはありません。髪のパサつきなどが発生しにくく、頭皮がヒリヒリするといった不快感もほとんどないでしょう。
メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来TOP

メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来はAGA治療のパイオニアとして国内最多の臨床数を有する医療機関です。

03-5224-5551(完全予約制)

03-5224-5551(完全予約制)

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。