03-5224-5551(代表)onmousedown=

初診来院予約はこちら 専門の医師による診察初診来院予約

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

診療時間

  • 金曜日 10:00 ~ 13:00
    福屋泰子先生
  • 第4・5金曜日 15:00 ~ 18:00
    川島眞先生

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸の内10F

大きい地図を見る

メンズヘルスクリニック東京 > 男性皮膚専門外来 > 男性皮膚専門外来の奥義 > しわやたるみを消すには、どうすればいい?

男性皮膚専門外来の奥義

しわやたるみを消すには、どうすればいい?

しわやたるみを除去する方法は、しみの除去方法とは種類ややり方が大きく異なるのが特長です。

 

最終手段は手術による「シワ伸ばし(フェイスリフト)」になりますが、その一歩手前は「スレッドリフト」といわれるもの。皮下組織に糸を入れて、たるんだ皮膚を持ち上げます。これは、たるんだ後だと、なかなか効力を発揮しないので、たるみやしわの少ないときから始めるのがベストです。

 

また、真皮内のハリや弾力性の低下によるしわなどには、レーザー照射も有効な選択肢です。どのようにするかというと表皮に影響を与えず、真皮に高周波を通して、炎症を起こします。それが治るときに皮膚にハリがでて、引き締まった感じになり、しわの改善を実現します。

 

表情じわやもう少し深い場所であればボトックス注射やヒアルロン酸注射がオススメ。ボトックス注射の場合は、筋肉が過剰に収縮して起こす、眉間のしわや額のしわなどの「表情じわ」に対して、ボツリヌス菌が作り出す毒素で、筋肉の動きに指令を出す神経を麻痺させます。それにより筋肉の収縮を弱め(止め)、表情じわを消すことができるのです。このボトックス治療は、多汗症で悩んでいる人が汗を止めるのにも効果的です。ワキの汗も止まり、ワキ染みもなくなり、快適に夏を過ごせます。

 

一方ヒアルロン酸注射は、でこぼこになるシワの、くぼみなどを押し上げて、肌を平らにし、シワ消し効果を生み出す治療。半年以上の効果がありますが、再注入も必要です。ほうれい線や目の下、目尻の細かいシワ、額のシワなど、顔全体のシワができる様々な部位にも対応できます。

メスを使うものから、使わずにできるものまで、シワやたるみの部位や程度によって方法は変わってきます。

川島 眞(かわしま まこと)

川島 眞(かわしま まこと)

経歴

東京大学医学部卒業。パリ市パスツール研究所に留学。東京大学医学部皮膚科講師などを経て東京女子医科大学 皮膚科学教室 教授・講座主任。アトピー性皮膚炎をはじめ、美容、皮膚ウイルス感染症、接触皮膚炎などを主に研究。東京女子医科大学は日本で最も外来患者数の多い病院として知られており、皮膚科にも1日180人以上の患者が訪れる。

所属

日本皮膚科学会代議員/日本性感染症学会理事
日本皮膚アレルギー学会理事/日本香粧品学会理事長
日本美容皮膚科学会理事長/日本乾癬学会理事

PAGE TOP

男性皮膚専門外来