03-5224-5551(代表)onmousedown=

初診来院予約はこちら 専門の医師による診察初診来院予約

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

診療時間

  • 金曜日 10:00 ~ 13:00
    福屋泰子先生
  • 第4・5金曜日 15:00 ~ 18:00
    川島眞先生

東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリー
プレイス丸の内10F

大きい地図を見る

メンズヘルスクリニック東京 > 男性皮膚専門外来 > 代表的な皮膚疾患・治療

代表的な皮膚疾患・治療

当院で治療が可能な皮膚疾患と治療方法についてご紹介いたします。

代表的な皮膚疾患

しみ

しみ

皮膚の一部分が茶褐色に見える状態の総称。日光を浴びることや、ホルモンバランスの乱れなどがしみの原因となる。症状や原因などにより、老人性色素班や肝班などに分類されます。

治療 Qスイッチルビーレーザー

表情じわ(額・眉間・目尻のしわ)

表情じわ(額・眉間・目尻のしわ)

眉間や額、目尻など顔の表情を動かしたときに現れるしわのことです。

治療 ボトックス注射

ほうれい線

ほうれい線

鼻の両側から口の端に伸びる線。中年以降に目立ちはじめるため、目立つ人は老けてみえます。肌のハリ低下やたるみによって溝が深くなります。

治療 ヒアルロン酸注射

ほくろ

ほくろ

皮膚の一部分にメラニン色素を含む細胞が集まって黒く見える状態。ほくろのほとんどが良性であるが、急に大きくなったり、境界がいびつであったり、出血や膿などがみられる場合は悪性の可能性があるので皮膚科専門医の診察を受けた方がよいでしょう。

治療 炭酸ガスレーザー

鼻の上の黒ずみ

鼻の上の黒ずみ

鼻の上の黒ずみに角栓が詰まり目立つ状態。角栓は最初は白色やクリーム色ですが、時間が経過して酸化すると黒く変色します。鼻の周囲にできやすい傾向にあります。

治療 Qスイッチルビーレーザー

わき多汗症

わき多汗症

わきは汗を出す汗腺が多い部分であり、気温や湿度、緊張などにより発汗が促進されやすくなっています。汗をかくと臭いのもとになったり、服に汗染みができて人目が気になったりします。

治療 ボトックス注射

タトゥー

タトゥー(黒色のみ適用)

刺青、入れ墨のこと。刃物や針などで皮膚に傷をつけ、その傷に色素をいれて着色した状態を指します。

治療 Qスイッチルビーレーザー

ひげなどの脱毛

ひげなどの脱毛

近年、レーザーによるひげ脱毛をおこなう男性が増加しています。
レーザー脱毛によって、毎日カミソリなどで除毛する手間やカミソリ負けを起こす心配から解放されるほか、ひげのない滑らかな肌は若々しい印象を与えます。
ひげ脱毛は、いつまでも精力的に活動したいと願うビジネスマンにとって時間や労力を省くだけでなく、整容面でも大きなメリットがあります。
医師との相談の下で治療方針を決定していきますので、濃すぎる毛の量を調整したい方や、好みの形に整えたい方も、お気軽にご相談ください。

治療 シナジーレーザー

脂漏性角化症(老人性イボ)

日光を浴びやすい部分に多発する良性のいぼ。ほくろと似ているがかさぶたのように指で削れる。淡褐色から黒色までと色は様々で、平らなものから出っ張っているものもあります。

治療 炭酸ガスレーザー

太田母斑

頬や眼の周囲の片側、あるいは両側に青色や褐色の小さい点があつまってできたあざ。生後1年以内に現れる場合が多いですが、思春期や20代でも現れる場合もあります。

治療 Qスイッチルビーレーザー

治療方法

シナジーレーザー

シナジーレーザー

シナジーレーザーは1台でパルスダイレーザーとロングパルスヤグレーザー2種類のレーザー機能を持つシステムです。
ダイレーザー、ヤグレーザーがそれぞれ独立して使用できるのはもちろんですが、最大の特徴はマルチプレックスというシステムです。このシナジーマルチプレックスは波長の異なるレーザー、ダイとヤグを一定間隔で同じハンドピースから連続照射することが可能な装置です。
2つのダイとヤグを同時に照射することにより、それぞれ単独で使用するよりも低いエネルギーで治療でき、しかもより高い効果が得られるため、紫斑や火傷のリスクが少なくなりました。
脱毛の治療に適したシステムです。

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザー

皮膚内部のメラニン色素を効果的に破壊することに優れているレーザー治療機器です。
傷跡を残さずにメラニン色素のみを安全に治療しますので、周囲の正常な皮膚を傷つけることがありません。
また、患部をすばやくカサブタ化へと導き、可能な限り炎症を抑えた治療を行うことができます。
しみや老人性色素斑、鼻の上の黒ずみ、タトゥー除去などに使用します。

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーは、炭酸ガスを発振物質とした、発振効率のよいレーザーです。
水分の多い組織を加熱し、蒸散させたり炭化させたりします。周囲組織への熱による損傷が比較的少なく治療部位の組織だけを除去させる作用があります。
水によく吸収される性質があり、水分の多い組織を加熱し、蒸散させたり炭化させたりします。
組織周辺の血液は瞬間に凝固するので、ほとんど出血することなく取り除くことができます。
ほくろ、イボ、ウオノメ、盛り上がりのあるしみ、ニキビなどに使用します。

ボトックス注射

ボトックス注射

小顔や表情じわ、わき多汗症などに使用します。
ボトックス(ボツリヌストキシン)とはボツリヌス菌が産生された神経毒素で、筋肉を動かす神経から放出される伝達物質のアセチルコリンをブロックする作用をもっているため注入した箇所の筋肉の収縮を抑制し、笑ったり、怒ったりした時の額や目じりの表情じわを改善します。
また発汗を抑制する作用もあるため、わき汗などの多汗症の症状も改善します。個人差もありますが、注入3日後から効果があらわれ、4~6ヵ月程度の効果も持続します。

額のしわ

眉間にボトックスを注入することで、筋肉の収縮が局所的に弱まり、眉間にしわが寄らない効果が得られます。すでに表面にしわが刻まれている場合や、力をいれなくても凹みができてしまっている場合はヒアルロン酸の併用もあります。

小顔に整える

ボトックスを注入して、眉や目、口元を理想のかたちに整えたり、張り出したエラに注射することで、小顔に整えることもできます。咬筋(歯を食いしばったときにはたらく筋肉=エラ)に注入することでエラを縮小して小顔に見せ、スッキリとしたフェイスラインに整えます。場合によってはメソセラピーを併用することもあります。

わき多汗症治療

ワキの皮下にボトックスを注入することで、神経伝達物質の放出を抑え、汗の量を大幅に減らします。小顔に整えることもできます。効果持続期間は3~4ヵ月程度ですが、これは神経筋伝達を阻害された神経が軸索側部からの神経枝の新生により再開通することで、筋弛緩作用が消退します。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

わずか1グラムで6リットルもの水分を保つ力を持ちます。
その作用はしわを浅くしたり無くしたり、肌の潤いや弾力に貢献する治療の代表格です。
硬さや粒子の大きさを各種取り揃え、美的センスを持つ医師が豊富なアプローチを行います。
ホウレイ線、目尻のしわに使用します。

各治療の費用はこちら

メンズヘルスクリニック東京は、男性のしみ、しわ、たるみ、イボなど外見に関するお悩みを治療する
男性のための皮膚専門外来です。

少しでも気になる方はお問い合わせください。

顔のしみ、しわ、たるみ、イボが気になる方、女性が来院する美容皮膚科には行きづらい方は
当院にお問い合わせください。皮膚科専門医で美容皮膚科診療の第一人者が改善します。

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

PAGE TOP

男性皮膚専門外来