03-5224-5551(代表)

関連コンテンツ

LINE@に登録してクリニックからのお得な情報を今すぐゲット!

AGAプロテイン

メンズヘルス12のオキテ

メンズヘルス向上委員会

03-5224-5551
(代表)

メンズヘルスクリニック東京
100-6210
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

メンズヘルスクリニック東京 > AGA治療 > 薄毛(うす毛)と薄毛治療 > 育毛促進に効果的な食べ物と粗悪な生活習慣がもたらす影響

育毛促進に効果的な食べ物と粗悪な生活習慣がもたらす影響

薄毛・抜け毛の最大の原因となるのが「生活習慣」。育毛に効果的な食べ物とその栄養素、髪に悪影響をおよぼす生活習慣をご紹介します。

育毛に効果的な食べ物と栄養素は?

育毛に効果的な食材を知る際には、まずは育毛を促進する栄養素を知ることです。毎日の食生活の栄養バランスを整えることは、AGA治療においてとても大切。育毛に効果的な栄養素と、それらを含む食べ物を抑えて積極的に食生活に取り入れていきましょう。

育毛に効果的な食べ物と栄養素について

髪の毛を生成するため重要な三大栄養素はタンパク質、ビタミン、亜鉛です。
まずはタンパク質。髪の毛の主な成分はタンパク質で構成されていますので、タンパク質は髪の毛の健康な成長のためには最も重要な栄養素といえます。タンパク質には動物性のものと植物性のものがありますが、植物性タンパク質を摂ることをおすすめします。植物性タンパク質は豆腐や納豆など豆類に含まれています。
次にビタミンです。ビタミンB2・ビタミンB6には細胞の代謝活動を促進させる働きがあるので、頭皮に十分な量が供給されれば毛母細胞の分裂が活発になります。ビタミンB2はレバー、青魚、卵、大豆、ウナギなどに含まれています。また、ビタミンB6は肉類、サケ、マグロ、バナナ、ナッツに含まれています。
最後に亜鉛です。ミネラルの一種である亜鉛は、タンパク質を毛髪合成する際に必要な栄養素です。亜鉛は現代人に特に不足しがちな栄養素ですが、牡蠣やレバー、アーモンド、チーズなどに含まれていますので、積極的に摂っていきましょう。

喫煙・アルコールがもたらす髪への影響は?

喫煙やアルコールがなぜ髪に悪いのか?正しくどのように影響しているのかを知っている人は非常に少ないです。ここでは、知っているようで知られていない喫煙とアルコールが髪にもたらす悪影響について解説します。

喫煙・アルコールがもたらす髪への影響についての詳細

百害あって一利なし。たばこが健康にとって悪影響をおよぼすことは誰もが知っているところです。では、たばこが髪にどのような影響を与えるのでしょうか?まず、たばこに含まれるニコチンが血管を収縮させます。血流が悪くなると、当然、頭皮の血流も悪くなり、毛根に十分な栄養が行き渡らなくなり抜け毛を促進します。また、飲酒も髪にとっては天敵です。お酒を飲み過ぎて肝臓に負担がかかると、髪にとって貴重なタンパク質の生成が不十分になり、髪の成長に影響を与えてしまいます。本気で発毛を考えるのなら、喫煙と飲酒の習慣は見直す必要があります。

髪の毛は夜中に作られる!?良質な睡眠のススメ

髪の毛の生成メカニズムにおいて重要なのが睡眠です。ここでは、睡眠がいかに髪の成長にとって大切であるかを解説します。

良質の髪を作るための理想の睡眠について

髪の成長のためには十分な睡眠が必要不可欠です。髪の毛は、毛母細胞が細胞分裂することで組織を作っていきます。そして、この毛母細胞が活発に分裂するように信号を発信しているのが毛乳頭です。この信号の発信を強めるためには成長ホルモンの働きが欠かせません。成長ホルモンは夜寝ている時に分泌されますが、最も分泌されるのは22時から2時といわれています。つまり、この時間帯にしっかりと睡眠をとることが、良質な髪を作るための睡眠のポイントになります。

メンズヘルスクリニック東京のAGA専門外来はAGA治療のパイオニアとして国内最多の臨床数を有する医療機関です。

03-5224-5551(完全予約制)

03-5224-5551(完全予約制)

相談無料

AGAは一人で悩まないでください。
薄毛が気になりだしたら、お気軽にご相談ください

個人個人で髪の悩みはさまざまです。同じような症状でも原因や治療方法が全く違う場合があります。
ご自分で判断せずにクリニックにご相談ください。AGAは早めの治療が効果的です。